すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

カテゴリ:旅行

先週のことになるが、昨年に引き続き家族で旅館に泊まってきた。我々夫婦、オトート夫婦、それに両親の総勢6名。年に一度の集まりだ。今年は、福島の飯坂温泉。喜久屋旅館、という小さな旅館だ。温泉に入ったあとは、昨年同様に卓球大会。これが、楽しい。卓球場(兼、会議室 ...

8年もまえの話でいまさら感たっぷりなのですが、前回に引き続き、BIGLOBEからのアルバム引越しの一環として、1000 MIGLIA (2009)の写真をこちらに再掲します。元記事はこちら。興奮と感動のるつぼ、でした。なつかしいなぁ。夕方。Bresciaの町は、まだまだ閑散としている。ゴ ...

いよいよ、今回の北海道ツーリングも終わりが近づいてきた。新型船の静かなベッドでぐっすり眠って、すっきりとした目覚め。新潟港への到着予定は9:00。のんびりとフォワードサロンから海を眺めていると、しだいに新潟市の街並みが見えてきた。さて、そろそろ下船の準備を。 ...

いよいよ北海道最後の朝。暑い、というほどではないものの、これまでと違って、若干湿度が高めだ。薄曇りの空ではあるものの、雨の心配はなさそうだ。今日は時間に余裕があるので、のんびりと撤収する。今晩にはもうフェリーの上だから、荷造りも「フェリーモード」にしなけ ...

さて、上陸六日め。早く書いてしまわないと、記憶がどんどん飛んで行ってしまう・・・。朝、キャンプ場で荷物をパッキングしていたら、パニアケースのヒンジが壊れてしまった。この部分は樹脂製なので何だか頼りなく、以前からいつかぶっ壊れるんじゃないかと思っていたのだ ...

北海道上陸四日め。家を出発してから5日めになり、だんだんとこの「非日常」な世界が「日常」化してきた。いつものように、5時に起床して7時に出発。今日は天気がよさそうだ。うれしい。まだ履き始めて間もなく、革が硬かったこのブーツも、少しずつ柔らかくなって足になじん ...

北海道上陸三日め。阿寒湖キャンプ場を出て、霧雨で視界が悪いR241を東へ進む。こんな天気じゃ、屈斜路湖や摩周湖は確実に見えないだろう。ということで、最初に向かったのは、地平線の見える大牧場、多和平。ここでは、関西から来ていたDUCATI乗りの方と出会った。もう30年 ...

北海道上陸二日めの朝。空模様は相変わらずパッとしないけれど、幸い、雨は止んでいる。キャンプ場となりの公園を少し歩いてみる。ここに泊まったのは3回めだけど、ラベンダーの咲き誇る風景を見たのは今回が初めてだ。少しずつ、北海道に来た実感が湧いてくる。緯度が近いせ ...

翌朝。デッキに出てみると、空はいまにも泣き出しそう。天気予報からも、青空は望めないだろうことは伝わってくる。そんな空模様を忘れさせてくれるような、朝の素敵なピアノ演奏。「北の国から」のテーマ曲や、「知床旅情」を聴いていると、もう、気分はすっかり北海道だ。 ...

前回の記事で予告した通り、行ってまいりました北海道。蒸し暑い7月15日。昼寝をしてから、いざ出発。常磐道で一路仙台港へ。旧友Tはすでに到着していて、フェリーターミナルで昼寝をしながら待っていた。久々に見るフェリーは、大きかった。今回、我々が乗ったのは「きたか ...

今年も行ってまいりました。全国のパンダ号が集まるPandarino。前日の5月27日(土)。午前中にもそもそと準備して、お昼ごろにいざ出発。出発してしばらくは小雨が降っていて路面もウェットだったけれど、東京を過ぎたころには、すっかりまぶしいお天気に。こまめに休憩しな ...

先日、3年ぶりに伊香保温泉に泊まってきた。前回泊まったのは3年まえ、よりによって大雪が降った日で大変だった。今回は雪も降らず、快適なドライブで10時すぎには渋川近辺へ。お昼ごはんはやっぱり水沢うどん。午後は榛名山へ。25年くらいまえ、バイクツーリングの途中でこ ...

先日、山形の両親および新潟のオトート夫婦らと、ちょっとした小旅行に出かけてきた。 我々夫婦と山形の両親は、新潟のオトート夫婦の家に集合。前回彼らの家に遊びに行ったのは、彼らが家を新築したばかりの2014年の5月のことだったから、およそ2年半ぶりになる。2年も経つ ...

先日、蔵王の温泉旅館に泊まりに行ってきた。久しぶりの小旅行だ。にゃんたろうさんと暮らし始めてからというもの、なかなか家を空ける気になれなくなってしまったので、旅行といってもせいぜい一泊がいいところ。蔵王は我がふるさと、かみのやまからほど近い場所なので、勝 ...

ことしの年末年始は、我が家でのんびり過ごした。写真は、我が家から見た2016年の初日の出。考えてみたら、家を建ててからというもの、我が家で年越しをするのは、なんと今回が初めてだった。昨年までは、毎年、あっちこっちの様々な場所でそれぞれ趣を異にする年末年始を過 ...

年末年始は、西のほうへ旅行。 大阪、京都、そして神戸の三都市を駆け足で巡ってきた。 今回は、往復とも飛行機を使ってみた。 福島空港から伊丹空港まで。たった一時間のフライトだ。 恥ずかしながら、国内線の飛行機に乗るのは生まれて初めての経験。 僕もえい坊も ...

先週のツーリングは楽しかった。 たった一泊とはいえ、久しぶりのキャンプツーリング。 このところちょっと忘れかけていた旅心に再び火が灯った感覚だ。 今日は、ドロドロになったバイクをていねいに磨いたり、キャンプ道具をキレイに片付けたりと、のんびり過ごした。 ...

さて、わがふるさと、かみのやま。 久しぶりにひとりでゆっくりと散歩する時間がとれた。 カメラ片手に、のんびりと2時間以上、育った町を、ぶらぶらと歩き回った。 早いもので、僕がここを離れてから、数えてみたらもう25年になろうとしている。 ちょっと信じられな ...

今年のお盆休みは、松島と遠刈田温泉へ行ってみた。 初日は、まず松島へ。 泊まった宿は、その名も「ホテル 絶景の館」。 台風の影響ですっきりしない天気だけれど、暑くなくてかえって好都合。 宿に着くころにはうまい具合に雨もあがってくれた。 手前に写っているのは ...

この土曜は、みちのくあじさい園に行ってみた。 岩手県一関市。 僕らの家からは片道300kmちょっとだから、往復で650kmほどだ。 なんだか、とても久々の遠出だ。 高速道路を使った日帰り長距離ドライブだから、もちろん(?)、今日の相棒はハイゼット号。 高速料金安い ...

2014年2月9日、早朝。 朝、起きたら、びっくりするくらいの、雪。 残念なことに、玄関まえのユーカリの木が、重みで見事に折れてしまっていた。 「東北の湘南」も真っ青である。 全国的に大雪となったこの日。 当然のことながら、ここだけではなく、関東を中心に、あ ...

年が明けてもうだいぶ経ってしまったけど、今年の書き初め。 年末年始は、ガラにもなく東京近辺で過ごしてきた。 表参道、六本木、新宿などをブラブラ歩き、目黒のインテリアショップを見て回ったり、一足のばしてヨコハマへ行ったり・・・。 なにひとつ流行を追えてい ...

幼なじみの仲間から、「厄払いさこねが~?」と声がかかった。 そうか、もうそんな歳なのかぁ・・・。 しばらく実家に帰ってないし、久しぶりにみんなと呑めるのも楽しみだ。 というわけで、一泊二日の里帰り。 土曜の朝、出発前にタイヤの履き換え。 まだ、雪なんて ...

奥会津を、走ってきた。 ここのところずっとなにやら忙しく、なかなかゆっくりするヒマもない。 そんなときこそ、ストレス解消が大切。 そんなわけで、一日、朝から晩までひとりオートバイで走ってきた。 とりあえずの目的地は、南会津の前沢集落。 ここは、昔ながらの ...

久しぶりの、日本の、夏。 お盆休みの最初の土日は、山形から我が両親、そして新潟からオトート夫妻がそれぞれ我が家へ集合。 ドイツから運んできた5リットル入りのビールとともに、みんなこうしてまた元気に集まることができたことを互いに喜ぶ。 オトート夫妻は、つ ...

翌日は、ノーテンキにカプリ島。 ホテルからとことこ歩いて15分、ソレントの港へ向かう。 毎日、気持ちのいい天気ですばらしい。 港のキップ売り場で、カプリ島行きの往復券を買う。 この船、なんだかカッコよくて速そうだ。4本出しマフラーだし(笑)。 だけ ...

さて、ポンペイである。 この日は、じっくりたっぷり見てまわろうと、まるまる一日を見学に充てることにした。 朝陽がまぶしいなか、ソレント駅からヴェスヴィオ周遊鉄道に乗って、いざ出発。 ところで、「周遊鉄道」などと聞くと、なにやらかわいらしい観光電車を想像 ...

二日めは、バスでアマルフィ海岸めぐりをすることに。 ソレントから半島を縦断して、ポジターノを通りつつ、アマルフィの町へ。 ヴェスヴィオ周遊鉄道、ソレント駅前からバスに乗る。 混雑するかと思いきや、バスは意外と空いていて順調な滑り出し。 ソレントを出発 ...

ヨーロッパ生活のしめくくり旅行。 行き先は、初の南イタリア。 ローマ以北はずいぶんあちこち見てまわったけれど、南イタリアは初めてだ。 ナポリ周辺をいろいろ見て回りたいなぁ、と考えた末、今回はソレントという街を宿泊地に選んでみた。 といっても、相変わら ...

2013年のイースター。 まったくパッとしない天気ばかりで、春の気配もロクに感じられないドイツ。 今年のイースターは、そんなドイツから抜け出して、去年に引き続き、再びクロアチアに飛んでみた。 ドゥブロブニクという小さな街。 あいにくここもパーフェクトな天気と ...

新年早々、自分の不注意で壊してしまったスーツケース。 きのう、修理が完了して戻ってきた。 このスーツケースは、数年前、ミュンヘンのLufthansaショップで買ったものだ。 RIMOWAのスーツケースは、5年保証とか謳われていたような気もするのだけど、いつ買ったのか ...

グエル公園の象徴、Dracくん。 トカゲともドラゴンともサンショウウオとも言われていて、ホントのところはどうなのかよくわからないものの、世界中のガウディファンのココロをわしづかみにしているカワイイやつ。 いろんなところへ旅行しても、たいていの場合はおみやげ ...

あけましておめでとうございます。 2012年から2013年への年越しは、バルセロナで過ごしてまいりました。 2007年の暮れに訪れて以来、2度めのバルセロナ。 バルセロナといえば、なんといってもガウディの建築群。 サグラダ・ファミリアを始めとして、大好きなグエル公園 ...

エジプトの首都、カイロ。 今回の旅行の拠点となった町。 イスラム地区にある、モハンマド・アリ・モスク。 エジプトといえばピラミッドだけど、現在のエジプトはイスラム教が9割を占める国。 カイロの町自体に、「古代エジプト」を感じさせるものは、まったくとい ...

はじめてのアフリカ大陸。 あの有名なピラミッドというものを、ついに、この目で見てきた。 これは、最も大きなクフ王のピラミッド。 月並み極まりない表現だけど、やっぱり、実物はとんでもなく大きい。 この写真は、10km強離れた場所にある、カイロタワーから撮っ ...

この週末は、ハイデルベルグを散歩。 クルマで1時間くらいと意外に近い場所なのに、なぜかいままでなかなか足が向かなかったハイデルベルグ。 この土曜、ふらっと行ってみた。 さすがに気温は低いけど、まずまずの天気でさほど歩くのも苦にならない。 郊外にクル ...

先日、電車でパリに行ってみた。 まだ暗い早朝、Stuttgart中央駅。 ここから、フランスの高速電車、TGVに乗りこむ。 生まれて初めて、TGVに乗った。 鉄道には疎いので知らなかったけれど、TGVは2007年、574.8km/hの最高時速を記録していたようだ。 これは・・・、速 ...

この週末は、とても天気がよかった。 しかも、暖かかった。 だから、ローテンブルグという街までちょっと足を伸ばしてみた。 この街へ来るのは、4年ぶりくらい。 小ぢんまりしている旧市街は、以前の記憶のまま、そのまんま。 旧市街は、周囲をぐるっと壁で ...

両親をドイツに招待してみた。 父母ともに、70歳にして初の海外旅行。 文字通り、右も左もまったくわからないうえ、団体ツアーでもない。 彼らにとっては、山形の片田舎から、無事にドイツまで辿りつけるかが、まず心配で仕方なかったに違いない。 8/31、ミュンヘン ...

南仏はニースに行ってみた。 今回の夏休み旅行のテーマはふたつ。 1.泳ぐこと。 2.歩くこと。 地中海の真っ青な海で海水浴を楽しみつつ、ニースのおとなり、モナコのGPコースを自分の足で歩いてみるのが大きな目的だ。 StuttgartからAir Berlinで小一時間。 飛行機 ...

↑このページのトップヘ