すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

カテゴリ:薪ストーブ

この土曜は、市内の中学生を相手にドイツ人の同僚が「講師」を務めるとある「イベント」に、ひょんなことから彼の通訳として参加することになり、それであっというまに一日が終わってしまった。そのイベント自体はなかなか楽しいものだったのだけど、中学生に対してわかりや ...

昨年末、チェーンソーを買ったときにもらった、かわいい木こりおじさん。彼にぴったりなサイズのハイゼット号を見つけたので、どーんと新車で買ってあげた。僕のハイゼットジャンボ号と違って標準キャビン仕様なのでちょっと室内が狭いけど、新車だから許しておくれ。さて、 ...

今日は朝からまた先日の杉山に。軽トラを停める場所から結構歩くので、今日は一輪車持参で。新しいチェーンソーを使うのが楽しみだ。現場に到着。向かって右手の斜面、緑のテープが巻いてある木を伐倒する。左手の竹林をはじめ、かなり荒れてしまっている場所だ。まずは準備 ...

この週末の朝は冷えた。我が家の庭にも霜柱が。土曜はとある杉山へ。ちょっと荒れ気味の場所で、倒木がかかり木になっていたりで、(初心者の僕には)なかなか難儀なシチュエーション。斜面だから足場も悪いし。汗だくになりながらなんとかかかり木を処理して、この日は終了 ...

この週末はかなり暖かかったものの、今年もいよいよ冬がやってきた。我が家の薪ストーブもすでに本格稼働が始まっている。冬は薪作りの季節でもある。というわけで、今日は朝早くから伐採しに山へ向かった。土手際に生えているあの2本から。僕は久しぶりで自信がないので、 ...

やってしまった・・・。とある線路下、ハイゼット号が高さ制限1.8mに引っかかってしまったのだ。運転はえい坊だった。とあるお家で伐採した庭木をもらいに行ったときのこと。このときぼくは、バイクで後ろからついていったのだが、前を行くハイゼット号が線路下をくぐった瞬 ...

風はまだ冷たいけれど、だいぶ春の気配が濃くなってきた。去年から見よう見まねでえい坊と始めてみた盆栽。これは、もみじだ。親指に乗るほどの小さい器に、小さなもみじ。こんな小さいものでも、ちゃんと新しい葉を出そうとしているからすばらしい。庭にも、少しずつ色がつ ...

またまた一本の木を伐倒した。今回はコレ。サクラの大木だ。ものすごく、大きい。師匠のSさんといっしょに、木の状態をチェックしたり、伐倒方向を決めたり、入念に事前打ち合わせ。まだまだ初心者の僕には、ものすごく手強い相手だ。完全に僕の身体より太いじゃないか。目印 ...

またケヤキを一本伐倒した。直径50cmほどの大物だ。このまえ倒したぶんを、山から運んでくる。荷台いっぱいに積んでも丸々一本ぶんは運べないけれど、ハイゼット号のリアサスはこれだけですでに底付き状態だ。このケヤキ、かなり手ごわくてなかなか割れない。クサビのお世話 ...

ついに、いわきにも雪が降った。ここいわきはめったに雪が降らないせいか、庭の木々も北国のそれと較べると、余計にたわんでいるような気がする。玄関わきのユーカリの木は、いまにも折れてしまいそうなほどたわんでしまっていた。この木は、二年まえの雪ですでに一度折れて ...

さくらの木を一本倒した。いつもの場所でこのまえの続きをしようと行ってみたら、途中の道は先日の雪がまだ残っていてこんな状態。かなりの急坂だったこともあり、さすがの4WDハイゼット号もあえなく撤退を余儀なくされてしまった。気を取り直して、ちょっと別の場所へ。この ...

晴れの日が続いている。雪の心配がほとんどないここは、冬でも平気で外の活動ができるからホントに素晴らしい。 このまえと同じ場所で、また一本ケヤキを伐倒した。今回の木は、このまえよりも大きくて立派な木だ。伐倒方向を見定める。受け口を切っているところ。楕円形断 ...

早いもので、今年も残すところあと1週間ほどとなった。今日は久しぶりに356に乗った。最近は、にゃんたろうさんのオシッコ攻撃を避けるため、ガレージから屋外に追い出されてしまった、ちょっとかわいそうな356。車体にしみついてしまいそうなにゃんたろうさんのオシッコを ...

ここ数日でずいぶん寒くなってきた。我が家でもすでに、薪ストーブは本格稼働を始めている。ということで、晴天の今日は、朝から山へ行って薪作り。来年以降、我が家を暖めてくれる薪を作るのだ。薪ストーブ仲間のSさんといっしょに、秘密のフィールドへ向かう。今日が、生涯 ...

この週末は、一日じゅう強い風が吹き荒れる週末だった。 外に出るのもおっくうになるほどの風だったけれど、空は晴れているので、やっぱり外に出てしまう。 まださびしい眺めの庭だけど、よぉく見れば、少しずつ春の気配が。 去年、えい坊が挿し木して増やそうと ...

といっても、クルマやバイクではなく、一輪車のタイヤ交換のお話。 以前、ドイツで買ったお気に入りの一輪車。 日本に帰ってきて以来、庭仕事に薪運びに、大活躍している。 その一輪車のタイヤが、パンクしてしまった。 ホームセンターに行って、新しいタイヤを探したの ...

暖かな陽気だったこの三連休。 土日は、オトート夫妻が我が家へ泊まりにきた。 彼らに会うのは、5月に彼らの家を訪問したとき以来なので、約半年ぶり。 ゲスト用の和室には、昨年導入したアラジンさんに待機いただいた。 試運転も済ませて、準備もばっちり。 今年家を建 ...

秋本番。 最近は、秋らしくいろいろな実りがあった。 まずは、先日取材を受けた雑誌が発刊されたこと。 NEKO PUBLISHINGから発行された、「ガレージのある家 vol.32」。 紙媒体に掲載されるのは、こちらに続いて2回めになるけれど、今回は全国の書店でフツウに売られて ...

そろそろ、作りかけの薪棚に屋根をつけないと。 ということで、この週末一気にやってしまうことにした。 朝一でホームセンターまでハイゼット号を飛ばし、かねてから熟考のうえ決めていた屋根材を買い出しに。 選んだ屋根材は、フランスのメーカー、オンデュリン社のクラ ...

この土日はお天気もよく、5月の爽やかさを満喫できた週末だった。 我が家のファサードを彩るモッコウバラも、いよいよ満開。 思えばドイツから帰ってきてから、明日でちょうど一年だ。 帰国一周年の記念に、というわけではないけれど、このたび、庭にまた少しみどり ...

↑このページのトップヘ