すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

カテゴリ:家

予定が狂った三連休だった。ほんとうは二泊で信州方面へツーリングに行こうと計画していたのだけれど、間違いなく台風さんにお会いしてしまうため取りやめにしてしまった。ここのところの疲れがたまってきていたせいか、初日は身体もだるくていまひとつ出かける気にもなれず ...

今年の夏はいったいどうしたんだろう。毎日雨ばかりで困ったものだ。さて、先日、BIGLOBE(旧ブログで使っていた)から突然お知らせメールが届いた。「アルバムサービスを終了します」との内容だった。ということで、消去されてしまうまえに、そちらに放置したままの内容を、 ...

きのう、我が家のソファとテーブルのメーカーであるMASTERWALから突然何の前触れもなく分厚い封筒が届いた。なんだろう。何も注文してないんだけれどなぁ、などと思いながら開けてみると、冒頭のお知らせとともに、最新版の分厚い立派なカタログが入っていた。昨年テーブルを ...

3月も終わりに近づき、まだ肌寒いものの春の気配も感じられるようになってきた今日この頃。庭の木々の新芽も少しずつ大きくなってきていて、毎朝の楽しみになっている。去年より少し遅いけれど、スイセンが咲き出した。ニチニチソウもちらほら咲き出した。トサミズキ。クリス ...

今日は半日ほど薪割りに精を出した。薪割りするのは久しぶりなので、肩慣らしに杉の木から始めたのだが、柔らかいからスパスパ割れて気分爽快だった。こんなふうに、今日をおだやかに過ごすことができて、ぼくはとても幸せだ。6年まえの今日、誰もが忘れられないあの震災が起 ...

この冬一番の寒波がやってきたということで、基本的に雪とは無縁のここいわきでもうっすらと雪が降ったこの週末。最低気温もマイナス4℃ほどまで下がり、いよいよ冬本番といった趣だ。先週痛めた腰のほうは思いのほか早く回復してきていて、運動するとかすかに痛む程度にまで ...

2017年が始まった。写真は元旦の初日の出、といいたいところだけど、じつは二日の夕陽。元旦は寝坊してしまって、初日の出を見ることはできなかったのだ。年末は、ふだんなかなかできないところの大掃除から。我が家は大きな窓ガラスがたくさんあって、しかも手の届きにくい ...

いよいよ今年も残すところあとわずか。世の中はクリスマスできらきらしている。そんな中、我が家は年末の大掃除を始めたり、家を片付けたりしながら、のんびりかつパタパタと過ごした。えい坊が家の中を掃除している傍ら、僕は、ガレージの片付けとちょっとしたD.I.Y.を。こ ...

秋もすっかり深まり、落ち葉そうじがタイヘンになってきた我が家の庭。いつもお世話になっている庭師さんに、つくばいを設置してもらった。今年の夏まえに剪定してもらったときに、庭につくばいなんかがあったら風流 だなぁ、と思って相談させてもらっていたのだ。年明けに、 ...

ここのところ、だんだん蒸し暑くなってきた。にゃんたろうさんのだらりんとした伸びっぷりにもますます磨きがかかってきている。先日、ふと油断してお風呂場の窓を開けっ放しにした際、久しぶりに家出されてしまったのだが、2日後に無事帰ってきた。たった一日でも、にゃん ...

6月ももう半ばを過ぎた。すでに梅雨入りもして、我が家の庭はアジサイでにぎやかになってきている。アジサイにもいろんな種類があるのだということを、ぼくは数年まえまでぜんぜん知らなかった。アジサイ好きのえい坊が、庭や植木鉢にいろんなアジサイを植えているので、ひと ...

我が家の外壁がだいぶヤレてきたので、そろそろまた塗装することにした。ここは北側の壁で傷みは進みにくかったのだけど、さすがにこうなるとみすぼらしい。こちらは東側。ここは、2013年の7月に塗装した部分だけど、3年でこんな具合。この部分は軒がないから特に傷みやすい ...

風はまだ冷たいけれど、だいぶ春の気配が濃くなってきた。去年から見よう見まねでえい坊と始めてみた盆栽。これは、もみじだ。親指に乗るほどの小さい器に、小さなもみじ。こんな小さいものでも、ちゃんと新しい葉を出そうとしているからすばらしい。庭にも、少しずつ色がつ ...

ついに、いわきにも雪が降った。ここいわきはめったに雪が降らないせいか、庭の木々も北国のそれと較べると、余計にたわんでいるような気がする。玄関わきのユーカリの木は、いまにも折れてしまいそうなほどたわんでしまっていた。この木は、二年まえの雪ですでに一度折れて ...

ことしの年末年始は、我が家でのんびり過ごした。写真は、我が家から見た2016年の初日の出。考えてみたら、家を建ててからというもの、我が家で年越しをするのは、なんと今回が初めてだった。昨年までは、毎年、あっちこっちの様々な場所でそれぞれ趣を異にする年末年始を過 ...

すっかり書くタイミングを外してしまったのですが、現在発売中の住宅誌「Replan福島 vol.1」に、我が家が掲載されています。巻頭特集「性能とデザイン」のトップに載せていただき、さらに、表紙にまで我が家の写真を使っていただいています。記事本文は、我が家を設計してく ...

きょうは、きのうとは打って変わって、気持ちよく晴れた。 朝起きると、東の窓からまぶしい光。 冷蔵庫のうえのパキラを、ちょうどキレイにライトアップ。 中庭に出ると、どの木も先週よりずっと芽吹きが進んでいて、うれしい限り。 えい坊がいたるところに植えてい ...

そろそろ本格的に春がそこまできているようだ。 我が家の庭も、日に日ににぎやかさを増してきている。 これは、ライラック。 水仙はいまが満開。 一番の大物、ケヤキはまだもう少しかかるかな。 ヤマモミジ。 ニラバナ。 朝はこんなふうだけど、日中にはパッ ...

この週末は天気もよいし暖かいしで、とても気持ちがいい。 ということで、先週に引き続き、冷蔵庫のリニューアル作業を続ける。 本体から取りはずしておいたネジや金具類。 失くしてしまわないように、また、もともとついていた場所がわかるようにしておく。 金具類 ...

この週末は春らしい陽気だった。 庭にも少しずつ、だけど確実に春がやってきている。 水仙が咲き出した。 ふきのとうも出てきた。 ニラバナも咲いた。 やっぱり、春の訪れは、うれしいものだ。 で、春が来たということで、冷蔵庫をキレイにリフレッシュしてみる ...

雨の降る寒い週末だ。 こんな天気なので、朝からえい坊と近くの温泉までひとっ風呂浴びに行ってきた。 その足でスーパーでの買いものをすませ、パンダ号のお見舞いへ。 あ、いたいた。 なんだかんだ、まだ作業は始まったばかりのようす。 ま、急いでないからいいん ...

いよいよ、春も近い。 そんな昨日、ちょっと悲しいできごとがあった。 家に帰ってみると、中庭に面したガレージの窓ガラスのそばに、一羽の鳥が倒れていたのだ。 どうやら、窓ガラスに激突してしまったらしい。 数ヶ月前にも、まったく同じできごとがあった。 調べてみ ...

最近は時間が過ぎるのがめっぽう早く感じる。 うかうかしていたらもう、11月だ。 今週は、3日間ほど上海へ出張だった。 生まれて初めての中国。 仕事だったから、観光らしいこととはまったく無縁だったし、写真を撮るヒマもなかったのはちょっと残念。 けれど、クル ...

暑さもすっかり和らいだ今日このごろ。 今年こそは一度くらいキャンプツーリングしたいなぁ、と考えてはいるけど、気づいたらもう、夏も終わり。 でも、これからがツーリングにはいい季節。 思いたったらいつでも出発できるよう、この週末はキャンプ用品の棚卸しを。 ...

早いもので8月も今日で終わり。 今年は昨年に較べると、暑さはそれほど厳しくなかったように思う。 ここ数日なんて、もう朝晩肌寒いくらいだ。 8月よさようなら、ということで、今晩は焼き鳥大会。 炭火で焼く我が家の焼き鳥は、とてもおいしい。 さて、きのうは雨 ...

やっと、我が家のリビングルームにソファが加わった。 家を建てて7年、ずっとソファが欲しかった。 だけど、これぞというものに巡り会えなかったので、そのまま暮らしてきた。 今年に入って、やっと、ピン!とくるものを見つけた。 masterwalというブランドの、RITZ SOFA ...

そろそろ、作りかけの薪棚に屋根をつけないと。 ということで、この週末一気にやってしまうことにした。 朝一でホームセンターまでハイゼット号を飛ばし、かねてから熟考のうえ決めていた屋根材を買い出しに。 選んだ屋根材は、フランスのメーカー、オンデュリン社のクラ ...

この週末も、庭仕事三昧。 きのうの土曜は、同僚と早起き半日ツーリングに出かけたものの、日頃の行いが悪いせいか、後半思いっきりの土砂降りに遭ってずぶ濡れに。 お昼ごはんを食べて、バイクを洗って一息ついて、予定していた薪棚づくりの材料を買い出しに。 雨もあが ...

我が家が本に掲載された。 「現代日本の建築 Vol.5」という、大型本だ。 帯には、「世界へ発信する日本の建築」と、なかなかの言葉が並んでいる。 我が家を設計していただいた建築家、佐藤 大さんの「作品」のひとつとして、我が家が掲載されている。 右頁の写真2枚 ...

庭のあじさいたちが、だんだん見ごろになってきた。 えい坊があじさい好きだから、我が家にはたくさんのあじさいが植えてある。 これは、アナベル。 カシワバアジサイ。 いわゆる「あじさい」らしい形とはちょっと違う感じ。 ヤマアジサイ、かな? 僕は、こんなふ ...

梅雨の真っ只中、幸い天気のよかった週末。 先日作った物置小屋。 黒く塗装したおかげで、違和感なくしっくりと納まった。 だけど、扉につけた飾り物はちょっといまいち。やっぱり外しちゃおう。 あじさいたちも、だいぶ花らしくなってきた。 これは、これから青 ...

きのうに引き続き、本日も雨もよう。 朝のうちはかろうじて降っていなかったので、降り出す前にと表庭のジューンベリーを急いで収穫。 このジューンベリー、去年植えてもらったばかりなんだけど、たくさん実をつけてくれていて、うれしい限り。 あっというまにたく ...

さて、もう6月だ。 このあたりもついに梅雨入りして、今日は一日雨模様。 まだ霧雨程度だった朝のうちに、モッコウバラの剪定や庭のごみ拾いを済ませてしまう。 ジューンベリーが熟してきた。 6月といえば、あじさい。 えい坊はあじさい好きなので、我が家にはい ...

我が家の庭にも、だいぶ、みどりが増えてきた。 毎朝、草木の変化を眺めるのが、すっかり楽しみな日課になっている今日このごろ。 植物に関しては、まだほとんど何も知らない初心者だけど、見れば見るほど、植物って不思議だ。 いや、植物だけじゃない。 動物も、人 ...

週末の薪割りに、頼もしいツールを新しく導入。 それは、く・さ・び。 今日も早起きして、いつもの場所に丸太をいただきに。 さくらもいよいよ咲いてきて、ほんとに春だなぁ、という感じだ。 さぁ、たくさん割るぞ。どんどん割るぞ。 僕の力量ではまったく歯が立 ...

先日通りかかった場所に、伐採、剪定した木がたくさん置いてあった。 えい坊がさっそく問い合わせてみたところ、なんとうれしや、好きなだけ持ってっていいよ!とのこと。 さっそく、ハイゼット号でいただきにあがる。 ぱっと見渡すと、そのへんいたるところに伐採した ...

やっと、暖かくなってきた。 庭の草木にもちょっとずつ芽が出てきて、思わず顔もほころぶ。。 これからまた、庭が緑でいっぱいになると思うと、いまから楽しみでしかたがない。 去年、えい坊がアムステルダムから買ってきていた、オランダ名物の木靴。 天気がよいの ...

3月に入ったものの、まだ風はつめたい。 そんな寒さにも負けず、きょうはひさびさにちょっとだけ薪割りを。 でもそのまえに、ひとつやることが。 週末のアクティビティに欠かせない、AIGLE(だったかな?)の長靴。 どんな作業をするにしても、なにかと重宝するこの ...

年が明けてもうだいぶ経ってしまったけど、今年の書き初め。 年末年始は、ガラにもなく東京近辺で過ごしてきた。 表参道、六本木、新宿などをブラブラ歩き、目黒のインテリアショップを見て回ったり、一足のばしてヨコハマへ行ったり・・・。 なにひとつ流行を追えてい ...

だんだんと、寒さも本格的になってきた。 我が家の場合、暖房には薪ストーブを使っているわけだけれど、ご存知の通り、これは立ち上がりに時間がかかる。 つまり、着火させてから本気を出してくれるまでには、一時間ほどの時間がかかる。 もちろん、一旦本気モードになっ ...

↑このページのトップヘ