すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

カテゴリ:バイク

7月の北海道ツーリングのときに壊れてしまったGSのパニアケース。修理のために注文していた部品がやっと届いた。壊れた部品は、パニアケースのフタを開閉させるヒンジ。片側2セットなので、左右で合計4セット。今回壊れたのは2つだけだったけれど、どうせ近いうちに残りも壊 ...

250TRのタイヤを前後ともリニューアルした。昨年の7月に中古で手に入れたときから付いていたこのタイヤ。現在の走行距離は7,500km弱。購入時のオドメータは2,400kmだったから、この一年でちょうど5,000kmほど走ったことになる。これはリアタイヤ。新品状態を知らないけれど、 ...

いよいよ、今回の北海道ツーリングも終わりが近づいてきた。新型船の静かなベッドでぐっすり眠って、すっきりとした目覚め。新潟港への到着予定は9:00。のんびりとフォワードサロンから海を眺めていると、しだいに新潟市の街並みが見えてきた。さて、そろそろ下船の準備を。 ...

いよいよ北海道最後の朝。暑い、というほどではないものの、これまでと違って、若干湿度が高めだ。薄曇りの空ではあるものの、雨の心配はなさそうだ。今日は時間に余裕があるので、のんびりと撤収する。今晩にはもうフェリーの上だから、荷造りも「フェリーモード」にしなけ ...

さて、上陸六日め。早く書いてしまわないと、記憶がどんどん飛んで行ってしまう・・・。朝、キャンプ場で荷物をパッキングしていたら、パニアケースのヒンジが壊れてしまった。この部分は樹脂製なので何だか頼りなく、以前からいつかぶっ壊れるんじゃないかと思っていたのだ ...

北海道上陸四日め。家を出発してから5日めになり、だんだんとこの「非日常」な世界が「日常」化してきた。いつものように、5時に起床して7時に出発。今日は天気がよさそうだ。うれしい。まだ履き始めて間もなく、革が硬かったこのブーツも、少しずつ柔らかくなって足になじん ...

北海道上陸三日め。阿寒湖キャンプ場を出て、霧雨で視界が悪いR241を東へ進む。こんな天気じゃ、屈斜路湖や摩周湖は確実に見えないだろう。ということで、最初に向かったのは、地平線の見える大牧場、多和平。ここでは、関西から来ていたDUCATI乗りの方と出会った。もう30年 ...

北海道上陸二日めの朝。空模様は相変わらずパッとしないけれど、幸い、雨は止んでいる。キャンプ場となりの公園を少し歩いてみる。ここに泊まったのは3回めだけど、ラベンダーの咲き誇る風景を見たのは今回が初めてだ。少しずつ、北海道に来た実感が湧いてくる。緯度が近いせ ...

翌朝。デッキに出てみると、空はいまにも泣き出しそう。天気予報からも、青空は望めないだろうことは伝わってくる。そんな空模様を忘れさせてくれるような、朝の素敵なピアノ演奏。「北の国から」のテーマ曲や、「知床旅情」を聴いていると、もう、気分はすっかり北海道だ。 ...

前回の記事で予告した通り、行ってまいりました北海道。蒸し暑い7月15日。昼寝をしてから、いざ出発。常磐道で一路仙台港へ。旧友Tはすでに到着していて、フェリーターミナルで昼寝をしながら待っていた。久々に見るフェリーは、大きかった。今回、我々が乗ったのは「きたか ...

突然だけど、来週の土曜日から旧友Tと二人で、一週間ほど北の国に行くことにした。ということで、この週末はワクワクしながら相棒1150GSAの整備と、もろもろの準備を。冬の間、オイル交換を始めいろいろと整備したうえに、つい先日車検を済ませたばかりなので、GS号の気にな ...

今日は旧友Tと日帰りツーリング。朝8時、道の駅つちゆに集合。天気もよさそうなので、バイクが多い。行先は(例によって)事前には決めず、落ち合ってからなんとなく方向を決めるいつものスタイル。とりあえず磐梯吾妻スカイラインへ。ここは、ちょうど1年まえに来たときに ...

エフロク号のタイヤを新調した。いままで履いていたタイヤ(ブリジストン TW101/152)は、2010年に履き替えたもの。いつのまにか、かれこれ7年も(!)履きっぱなしの賞味期限切れタイヤだ。溝はまだまだ残っているのだけれど、当然のことながらゴムがかなり硬化してしまっ ...

エフロク号いじりの続き。今回は、ウインカーの改良。問題点はふたつ。ウインカースイッチの位置とウインカーの動作だ。ひとつめの問題、ウインカースイッチの位置。僕はこの位置が以前から気に入らなかった。通常の国産車の場合は、写真のホーンボタンの位置にウインカース ...

今日は午後から雨もようだったので、F650GS(エフロク号)の整備にいそしんだ。今日の整備メニューはいろいろあるので、まずはずんずんと外装を取っ払っていく。エフロク号のエアクリーナはこんな場所にある。これはまだまだきれいなので、そのままだ。バッテリーを外してエ ...

この週末は、写真のバイクとさよならした。1982年式のヤマハDT125。20年ほどまえにタダでゆずってもらい、ときたま林道を走ったりして遊んでいたバイクだ。ボロボロだったタンクを自分で塗装したり、いろいろと楽しませてもらった。だけど、ここ2、3年はエンジンもかけないま ...

250TRが仲間入りしたこともあり、去年はほとんど活躍する機会がなかったえい坊のF650GS。今年はちゃんと乗ってやろうと、各部のメンテを始めた。まずは寿命を迎えたバッテリーの交換から。前回の交換は2013年の6月だったので、3年半くらい持ったことになる。今回は、オリエン ...

2017年が始まった。写真は元旦の初日の出、といいたいところだけど、じつは二日の夕陽。元旦は寝坊してしまって、初日の出を見ることはできなかったのだ。年末は、ふだんなかなかできないところの大掃除から。我が家は大きな窓ガラスがたくさんあって、しかも手の届きにくい ...

いよいよ今年も残すところあとわずか。世の中はクリスマスできらきらしている。そんな中、我が家は年末の大掃除を始めたり、家を片付けたりしながら、のんびりかつパタパタと過ごした。えい坊が家の中を掃除している傍ら、僕は、ガレージの片付けとちょっとしたD.I.Y.を。こ ...

タイミングをだいぶ外しつつ、じつにいまさらながらなのだけれど、今年のBMW MOTORRADのキャッチコピーは、すばらしくいい。"MAKE LIFE A RIDE." これは、BMW MOTORRAD JAPANのショートムービー。BMWらしくない(?)、コメディエッセンスの効いた内容だけど、そうそう、そ ...

天気がよかったので、夏の間着ていたバイクウェアやヘルメットの内装を洗って、きれいにした。これは僕が夏の間愛用しているBMW Airflowスーツ。上のジャケットは7、8年まえ、下のパンツは2013年初頭に手に入れた。どちらもドイツにいたころに買ったので、日本よりお手頃な値 ...

秋もだいぶ深まってきた今日このごろ。この週末は、またまた旧友Tと一泊二日のキャンプツーリングに出かけてきた。待ち合わせは9:00、会津は湯野上温泉近くのコンビニで。朝はかなりの冷え込みで、途中、羽鳥湖近くのR294では、道端の気温表示が0℃を示していた。さすがにこ ...

7年ほどまえにバラバラにして以来、ずっとほったらかしにしていたゼファー1100。いつかフルレストアしてまた乗ろうと思っていたのだけど、いまではすっかりその情熱を失ってしまった。というわけで、手放すことにした。手放すといっても、こんなふうにバラバラのままではなん ...

もう少しで今年のバイクシーズンも終わりに近づく。今年は比較的たくさん乗った。新しく手に入れた250TRが思いのほか気に入ってしまって、このバイクであちこち出かけた。これに乗っていると、バイクに乗り始めたばかりの頃を思い出す。上の写真は、旧碓氷峠。20年以上ぶりに ...

TRに乗り始めて、1,000kmほど走った。2,500kmで手に入れたから、現在、オドメーターは3,500kmほどだ。高速道路以外のシチュエーションは一通り試してみた。街中、田舎道、峠道・・・。非力とはいえトコトコと快活な排気音を響かせるシングルエンジン、それにヒラヒラと軽快な ...

この三日間は、雨の予報が大きく外れて、結局のところ降らなかった。だから連日、オートバイに乗った。250TRをじっくり知ることができて、楽しい休日になった。16日は、旧友Tと猪苗代で待ち合わせて、会津をウロウロと走り回ってきた。この日、朝方はかなり気温が低めで、薄 ...

今年も、庭の桔梗が咲いた。以前も同じようなことを書いた気がするけれど、桔梗といえば、片岡義男の小説「桔梗が咲いた」をいつも思い出す。片岡義男といえば、なんといっても、「彼のオートバイ、彼女の島」を代表とする一連のオートバイ小説だ。「ボビーに首ったけ」、「 ...

旧友Tと一泊のミニキャンプツーリング。比較的ゆったりと、朝8時すぎに我が家を出発。目的地は、飽きもせずに磐梯山周辺だ。待ち合わせは、あだたら高原野営場に10:00。今回は、キャンプ場で現地集合、すぐにそのままテントを張ってしまって、そのあとゆっくり周辺を走り回る ...

今日は天気もよかったので、山形の旧友Tと日帰りツーリング。朝9:00、道の駅つちゆで待ち合わせ。土湯トンネルの上を走るR115の旧道からレークライン、桧原湖を一周してゴールドラインと、磐梯山周辺の王道コースを午前中のうちに一気に駆け抜けた。今日はさすがにバイクの数 ...

先日のツーリングに続いて、再び会津のほうを走ってきた。今回も、半分スタンプラリーが目的のような、日帰りソロツーリングだ。朝、走り出してからずっと、なんだかパッとしない天気で肌寒かった。天気予報では、晴れて気温も上がるはずだったのに。今回のコースは、南会津 ...

「花の王国ふくしまスタンプラリー」のスタンプ集めを兼ねて、今日は一日、ひとりで朝から県内を走り回ってきた。いわきはすっかり桜は散ってしまったけれど、会津のほうはまだまだ咲いているところも多く、ぞんぶんに目を楽しませてもらった。郡山から猪苗代湖南に抜ける県 ...

桜真っ盛りのこの週末は、今年初の日帰りツーリング。ぼくが一緒に走るのは初めての方たちと、総勢4台で200kmほど走ってきた。この4台の組み合わせがまたおもしろかった。BMW R1150GS Adventure、カワサキマッハIII、Ducati 999、ハーレー エレクトラグライドという、ある ...

この週末はずいぶんと暖かかった。最高気温が18℃くらいにまで上がり、まったく寒さを感じないほどの陽気だった。思わず、昨夜は今年初の「庭で炭火焼肉大会」を開催してしまったほどだ。こうなると、バイクに乗りたい気持ちがぐんぐんと高まってくる。先週、山形の旧友Tから ...

我が相棒、R1150GS-Aが50,000kmを刻んだ。新車で購入して12年。その間、ドイツに住んでいた4年間は眠っていたので、実質8年。8年間で50,000kmだから、1年あたり6,000km強の計算だ。いい機会なので、ここ最近、いろいろと整備に勤しんだ。実施した整備内容はざっと以下の通り ...

きょうは、きのうとは打って変わって、気持ちよく晴れた。 朝起きると、東の窓からまぶしい光。 冷蔵庫のうえのパキラを、ちょうどキレイにライトアップ。 中庭に出ると、どの木も先週よりずっと芽吹きが進んでいて、うれしい限り。 えい坊がいたるところに植えてい ...

このところずっと楽しみにしていた、やまばとさんの孵化。 もうそろそろ雛が孵るころだとワクワクしていた矢先、あろうことか近所の野良猫にやられてしまった。 朝、雄と雌が抱卵を交代するために、ほんのすこしの間巣を空けた隙に襲われたようだ。 クルマの屋根に、猫 ...

愛用のワークブーツ、Danner Foothill。 バイクに乗るときや旅行するときに履いている、お気に入りのブーツ。 正確には覚えていないけれど、もう10年以上履いていて、ソールがかなりすり減ってしまっていた。 カカトの部分を見ると、いいかげん、もう限界。 だけど、 ...

昨年末、初の故障で立ち往生してしまった我がGS。 このたび無事修理を終え、めでたく復活とあいなった。 今回のトラブルの原因はこれだった。 燃料ポンプさんがお亡くなりになっていたのだった。 やっぱりこれじゃあ、出先では何も対処できない。 なんの前触れもなく ...

今日は、ぼくのもうひとつのお気に入りである、バイクのお話。 今朝起きると、昨夜から降っていた雨もすっかり止んで、比較的あたたかそうなお天気。 よし、久しぶりにちょっとバイクで散歩してくるか、と、すがすがしい気分で走り出した日曜の朝。 昨夜の雨もあり、山 ...

秋本番。 最近は、秋らしくいろいろな実りがあった。 まずは、先日取材を受けた雑誌が発刊されたこと。 NEKO PUBLISHINGから発行された、「ガレージのある家 vol.32」。 紙媒体に掲載されるのは、こちらに続いて2回めになるけれど、今回は全国の書店でフツウに売られて ...

↑このページのトップヘ