すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

カテゴリ:ぱんだ

きのうの朝、ふとパンダ号の下をのぞいてみたら、なにかが漏れているのを発見してしまった。ありゃ、クーラントだ・・・。エンジンルームを上から下からのぞきこんでみたら、漏れている場所を発見。ウォーターポンプだ。2年くらいまえにタイミングベルトといっしょに交換した ...

春に知り合った、同じ市内に住むパンダ乗りの若者Yくんが我が家にやってきた。パワーウインドウが壊れてしまい、メーターの照明も切れてしまったそう。パワーウインドウの故障については残念ながらすぐ直してあげるわけにもいかないので、とりあえず応急処置の方法を伝授して ...

先日、大きな荷物が我が家にやってきた。その中身は・・・、じゃじゃじゃーん!パンダ号のシート一式。某オークションサイトをチェックしていたら、まさかの出品。写真を見る限り程度は悪くなさそうだったので、えいやぁっ!と思いきって落札してしまったのだ。届いた現物を ...

先週はパンダリーノ遠征だったので、この週末は比較的のんびりと過ごした。写真は、玄関わきの庭に植えてあるジューンベリー。ここ2、3日で一気に実が赤くなりだした。来週には収穫できそうかな。一通り咲き終わったモッコウバラをシャキシャキと剪定してさっぱりさせた。 ...

今年も行ってまいりました。全国のパンダ号が集まるPandarino。前日の5月27日(土)。午前中にもそもそと準備して、お昼ごろにいざ出発。出発してしばらくは小雨が降っていて路面もウェットだったけれど、東京を過ぎたころには、すっかりまぶしいお天気に。こまめに休憩しな ...

先日、我が家のパンダ号のオドメーターが175000kmに達した。じつにおめでたいことだ。と同時に、毎年この季節になるとやってくる自動車税の支払い通知書もしっかり届いた。我が家のパンダ号は初年度登録が1994年なので、今年ですでに23年が経過している。23年もの長い間、ず ...

我が家のパンダ号が8回めの車検から帰ってきた。8回めといっても、我が家に迎えてから8回めという意味。1994年に初年度登録されているから、我が家に来るまでにさらに2回車検を受けていることになる。それも含めると、通算10回めの記念すべき車検だ。現在175,000kmの我が家の ...

ここ最近、パンダ号のヒーターの調子がまたおかしくなってきてしまっていた。以前修理したヒーターコアには全く問題ないのだが、 こんどはブロワファンが回らなくなってしまったのだ。パンダのヒーターユニットはよくできていて、走ってさえいれば、 ボンネットのエアインテ ...

3月も終わりに近づき、まだ肌寒いものの春の気配も感じられるようになってきた今日この頃。庭の木々の新芽も少しずつ大きくなってきていて、毎朝の楽しみになっている。去年より少し遅いけれど、スイセンが咲き出した。ニチニチソウもちらほら咲き出した。トサミズキ。クリス ...

我が家にどーんとひとつの「木箱」がやってきた。 アバルト595を持つ知人Nさんが、引っ越しを機に処分しようとしていたesseesseキットの木箱。5、6年まえ、彼がアバルトを購入した当初、「かっこいいなぁ、欲しいなぁ・・・」と、僕が指をくわえていたことを覚えていてくれ ...

先日、突然パンダ号のヘッドランプが点灯しなくなってしまった。夜だったので、とても困った。症状を観察してみると、ロービームがまったく点灯しないいっぽう、ハイビームは問題ない。ロービームは左右ともに点灯しないので、まず球切れの線はないだろう。次に、ヒューズを ...

先日、山形の両親および新潟のオトート夫婦らと、ちょっとした小旅行に出かけてきた。 我々夫婦と山形の両親は、新潟のオトート夫婦の家に集合。前回彼らの家に遊びに行ったのは、彼らが家を新築したばかりの2014年の5月のことだったから、およそ2年半ぶりになる。2年も経つ ...

我が家のパンダ号のオドメーターが、昨日、17万kmに到達した。1994年式だから、生産されてから今年で22年。この一、二年でずいぶんとリフレッシュさせてあげたので、今のところは絶好調だ。先週はオイルを交換して、今週は先日新品に履き替えたスタッドレスタイヤに交換。特 ...

先週末の5月29日、ずっと楽しみにしていたパンダリーノに行ってきた。一年に一度開催される、フィアットパンダのお祭りだ。2008年から開催されているこのイベント、我が家は今回が3回めの参加になる。会場は、静岡県の浜名湖。我が家からはそうとう遠いので、ちょっとした旅 ...

田植えも無事終わり、比較的のんびりしたこの週末。今日は、いよいよ一週間後に迫ったPandarino 2016に向けて、パンダ号の点検と洗車に勤しんだ。会場の浜名湖まで、パンダ号にとっては久々のロングドライブ。22年、16万kmの老体には楽な距離ではないだろうけれど、なんとか ...

軽くパンダ号の点検整備をしてみた。今日のメニューはサイドブレーキの調整。ここのところ、サイドブレーキが甘くなってきていて、レバーの引きしろも増えてきていたし、効き自体もかなり弱くなってしまっていたのだ。だから、駐車するときは必ずギアを1速に入れておく必要 ...

先日、蔵王の温泉旅館に泊まりに行ってきた。久しぶりの小旅行だ。にゃんたろうさんと暮らし始めてからというもの、なかなか家を空ける気になれなくなってしまったので、旅行といってもせいぜい一泊がいいところ。蔵王は我がふるさと、かみのやまからほど近い場所なので、勝 ...

長らく我がパンダ号のひそかな危険懸念項目であった燃料漏れが、やっと完治した。燃料ホースをポンプユニットにつなぐL字の樹脂ジョイント(赤丸部分)にクラックが入っていて、ときたまガソリンが漏れてきていたのだ。戻り側ならよかったのだが、あいにく圧送側だったのでよ ...

パンダ号の内装をリフレッシュした。ご覧の通り、シート地をリニューアルしたのだ。いままではこんな感じのシート柄だった。以前も書いた通り、生産されてからすでに20年以上を経ている我がパンダ号のシートはすでにヘタリまくっており、いくら掃除してもかなりのボロさを醸 ...

最近のパンダ号あれこれ。まず、サマータイヤを新調した。ちょうど昨日、東北の湘南といわれるこのいわきにも雪が舞った。そんな真冬だからこそ、来たる春に向けてサマータイヤの新調なのだ。銘柄は前回と同じ、BS SNEAKER 135/80R13。前回の交換は2010年の6月だったから、約 ...

昨年の暮れから今年の初めにかけて、足回りを中心に大幅なリフレッシユを行ったパンダ号の近況を少し。つい先日、オドメーターが160,000kmに到達。・・・と同時に、ウォーターポンプ周辺からクーラント漏れが始まった。そんなわけで、今週、ウォーターポンプとタイミングベル ...

ひさびさ、356で朝の港をひとまわり。 海辺の風はまだちょっと冷たいけれど、最高にすがすがしい。 ずっと惹かれていた、打ち捨てられたガソリンスタンド。 初めて、停まってみた。 たいへん、好きな風情だ。 パンダ号でも少し散歩してみた。 休みの日に、あ ...

せっかく春になったのに、今日も雨。ざんねんだ。 こんな日はもちろん、パンダ号のリフレッシュ作業。 外してしまって久しい、ドアパネルとリアサイドの内装パネル。 だいぶボロボロでばっちいので、ほんとうは、シートを始めとして内装一式を新しく作り直してもらう ...

春の訪れとともに、パンダ号がついに退院した。 さっそく、きょうはこんな状態だったダッシュボードを、まずは元通りにすることにした。 ほんとは、シートや内張り含めて一新しようかと考えていたのだけれど、やっぱり今回はちょっと見送ることにしたのだ。 ハンドル ...

雨の降る寒い週末だ。 こんな天気なので、朝からえい坊と近くの温泉までひとっ風呂浴びに行ってきた。 その足でスーパーでの買いものをすませ、パンダ号のお見舞いへ。 あ、いたいた。 なんだかんだ、まだ作業は始まったばかりのようす。 ま、急いでないからいいん ...

いよいよ、春も近い。 そんな昨日、ちょっと悲しいできごとがあった。 家に帰ってみると、中庭に面したガレージの窓ガラスのそばに、一羽の鳥が倒れていたのだ。 どうやら、窓ガラスに激突してしまったらしい。 数ヶ月前にも、まったく同じできごとがあった。 調べてみ ...

きのう、やむなくギブアップしたイグニッションのキーシリンダー交換。 こういうことがあると、どうにもくやしくて頭の中はそのことでいっぱいになる。 そんなわけで、きのうの夜はいろいろと調べているうちにすっかり夜更かししてしまった。 パンダに乗ってもう20年くら ...

きょうは、念願だったパンダ号のキー交換。 もうずっと長いこと、助手席側のキーシリンダーが壊れたままで、助手席側からはキーロックすることができなかったので、とても不便だった。 運転席側ドアのほうも、キーをひねるときの感触がだいぶ重くなってきていたので、これ ...

この週末は、一日じゅう強い風が吹き荒れる週末だった。 外に出るのもおっくうになるほどの風だったけれど、空は晴れているので、やっぱり外に出てしまう。 まださびしい眺めの庭だけど、よぉく見れば、少しずつ春の気配が。 去年、えい坊が挿し木して増やそうと ...

きょうは祝日。 天気も上々。朝イチで薪運びして身体をほぐし、さあ今日も飽きずにパンダとお戯れ。 きょうは、エンジンルームのそうじをすることにした。 週末からまた入院する予定だから、修理してもらうにあたり、すこしでもキレイにしておこうと。 そうすれば、 ...

今日も朝からパンダ号いじり。 きのうと打って変わって、雨が降り出しそうな曇り空。 きょうは、きのう取り外したヒーターユニットの取付だ。 さて、始めるか。 まずは、すっかり硬化してガチガチになってしまっていたウォッシャー液のチューブを交換する。 長い ...

きょうはお天気もよかったので、絶好のパンダ日和だった。 フロアの補修も完了したので、まずはカーペットの再設置から。 それにしても、な~んにもない室内だ。 すでにじゃぶじゃぶ洗って、サッパリ清潔化しているカーペット。 すみっこのほうや入り組んでい ...

なにやら明日は雪になるやも知れぬとのこと。 ここのところ借りっ放しの代車のパンダは、スタッドレスタイヤを履いていない。 もし、明日ほんとうに雪になったら大変だ。 ということで、今日はあわてて工場へ行って、スタッドレス装着済みのMyパンダ号と取り替えてきたし ...

現在のパンダ号のようす。 こんな感じでひっそり入院中。 なんだか、集中治療室に入れられているような様相だ。 順番待ちで時間がかかってしまっているフロアの補修だけど、やっと、もうすぐ終わる予定。 工場の床には、かつてはパンダ号を構成していた物質が、すっか ...

20年、15万kmを経て、満身創痍となった我が家のパンダ号。 今年は一発奮起して、大幅にリフレッシュする決意をしたのは先日から書いている通り。 そんな我が家のパンダ号は、ただいま、サビサビでグズグズになったフロアの板金修理真っ最中。 ちなみにその板金屋さん、お ...

昨年末、初の故障で立ち往生してしまった我がGS。 このたび無事修理を終え、めでたく復活とあいなった。 今回のトラブルの原因はこれだった。 燃料ポンプさんがお亡くなりになっていたのだった。 やっぱりこれじゃあ、出先では何も対処できない。 なんの前触れもなく ...

2015年が始まった。 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 今年は、すっかりボロボロになってしまったパンダ号を若返りさせることと、たくさんバイクに乗ることのふたつを、個人的な目標とすることにした。 バイクのほうは、年末に痛恨の初故障を経験した ...

ちまちまとパンダいじり。 きょうは、こんなふうについていたドアトリム(内張り)を・・・、 べろっとはがしてしまった。 20年間のヨゴレで、やっぱり、かなりキタナイ。 そのかわり、その陰に隠れていた鉄板の部分は、ホコリを落とすとまだピカピカだった。 ...

このところ、パンダ号のことが気になって仕方がない。 先日も書いたように、近々、重整備をお願いする予定ではあるけれど、自分でももう少し状況把握しておきたいので、今日は内装をバラしてみることにした。 外見は離れて見ればそれなりにキレイにも見えるけれど、中 ...

しばらく忙しくしていたら、もう12月も半ばを過ぎた。 今月始めは、一週間ほどドイツに行ってきた。 一年以上行ってなかったので、久しぶりのドイツだ。 12月のドイツといえば、クリスマスマーケット。 時間を見つけて、ちょっとだけ行ってみた。 相変わらず、キレイな ...

↑このページのトップヘ