すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。 Instagram : https://www.instagram.com/kengo2343/

カテゴリ:ぱんだ

パンダ号のサマータイヤを新調した。前回の交換は2016年の1月だったから、4年ぶりの新品タイヤだ。いままではBSのSNEAKER 135/80R13だったが、そろそろ飽きたので違うタイヤにしてみたいなぁ、と、今回はあれこれと散々迷った。できればいままで同様、135サイズで他のものを ...

数少ない僕のパンダカタログコレクション。第2回は、1987年ごろのものと思われるもの。JAXが日本国内への輸入元だった時代のものだ。なかなか豪華な作りのカタログで、前半のFF(1000CL)はイタリア本国で撮影されたものと思われる写真が、後半の4x4の紹介では、日本で撮影 ...

さて、今回の整備促進キャンペーンも終盤だ。今回は、先日焼損が発見されたクーラーのリレー部分の修理。ゴムカバーを切開して取り出してみる。一つの端子がひどく焼け焦げている。分解してみると、普通の4極リレーだった。クーラー部分の配線図がないので、実際に導通させ ...

先日に引き続きパンダいじりいろいろ。1.アイドルエアコントロールバルブ 交換まずは、「ミサイル発射事件」を起こしたアイドルエアコントロールバルブ を新品に交換。新旧比較。メーカーは違うけれど同じもの。四半世紀がんばってくれてありがとう。スロットルボディの横、 ...

今年はパンダ生誕40周年というおめでたい年なので、手元にあるパンダのカタログを紹介してみることにした。(といってもたった数種類だけだけど・・・)第一回めの今回は、ドイツにいた頃に手に入れた古いカタログ。ラインナップからすると、1982年のものと思われる。イタリ ...

最近はせっせとパンダ号の整備に勤しんでいる。20万kmも超えたことだし、これからは従来よりもマメに手入れをしてあげたいと思うようになってきたのだ。ということで、ここ最近の点検・整備内容を備忘録も兼ねつつ記録しておこうと思う。1. オイル交換 (205,000km) クルマ ...

パンダ号の内装関係を少しリフレッシュしてみた。まずは、天井パネル。ずっと見て見ぬフリをしていたのだが、我がパンダ号の天井には茶色いシミが無数にできていてゾッとするほど汚かった。なんとかキレイにならないかなぁ、とずっと思っていたのだけれど、ヤワな段ボールの ...

この週末はパンダ号のちょっとした整備を実施。まずはマフラーの吊ゴムの交換。パンダのマフラーは3ケの吊ゴムで車体にぶらさがっているのだが、そのうちの2つがボロボロになってきている。ヒビ割れだらけでいまにも切れてしまいそう。走っているときにブチッと切れてマフラ ...

思い出のクルマその9は、記念すべき僕の初めての「マイカー」だ。FIAT PANDA CLX (FF/5MT)1996年式。ダブルサンルーフ仕様。23歳のとき、お金もないのに長期ローンを組んで新車で買った。若気のいたりだ。ナンバーはまだ「2ケタ」ナンバーだ。なつかしい。パンダを選んだ理 ...

2020年の幕が開けた。いやはや、ほんとうに早いものだ。僕が小学生の頃に考えられていた2020年といったら、クルマからはとっくに車輪が消えていたはずだ。予定では、月旅行もとっくに実現していたような気がする。まぁ、どちらもまだ実現していないけれど、そのいっぽう、当 ...

我が家ではすっかりこの時期の恒例行事となった、FIAT PANDAの集まり、Pandarinoに参加してきた。この時期は、2年に一度、ちょうど車検のタイミングと被ってしまう。今年は特にギリギリで、出発の前日になってやっと車検完了というタイミングになってしまった。半分消耗品で ...

まだ若干気が早いような気もするけれど、パンダ号のタイヤをスタッドレスからサマータイヤに交換してしまった。ここいわきは例年も雪は滅多に降らないのだけれど、今シーズンは特に降水量が少なかった。結局、スタッドレスタイヤがその機能を発揮するような機会は一度もない ...

今日は、ここいわきでも朝から雪が降る一日となった。ずっと晴天続きだったので、まとまった降水は今シーズン初といってもいいくらいだ。明日のいわきサンシャインマラソンも、この天気のために残念ながら中止になってしまった。出場予定だったランナーのみなさんは、さぞか ...

毎年この季節の恒例行事となった、両親およびオトート夫妻との合同一泊旅行。ことしは、磐梯熱海温泉へ。あいにくの天気の中、それぞれが福島、新潟、山形から集まった。すでにいつのまにか後期高齢者になってしまった両親だが、まだ自力で運転してくる元気が残っている。若 ...

年に一度のFiat Pandaのお祭り、Pandarinoが今年も開催された。我が家はことしで5回めの参加だ。会場となる浜名湖渚園までは、片道およそ500kmの道のり。毎回、首都高をドキドキ走りながら、途中で一泊する。ここ数年、パンダ号で長距離を走るのは年に一度、このイベントに参 ...

この週末は、いすゞエルフ号2t積みで、再びかみのやまへ。先日閉店した「本のビッグバン」に、処分する什器などをひきとりにいくのだ。栗子峠の上を行く真新しい東北縦貫自動車道の長いトンネルも快調に走り、これまたできたばかりの道の駅米沢で小休止。「万世大路」の記念 ...

昨年6月に入手した極上品のシート一式。期待しないで落札した割には素晴らしく程度のよいものだったので、届いて以来、なんだか勿体なくてしまったままだった。しかし、今年のパンダリーノもだんだんと近づいてきたことだし、春もやってきたし、ということで、本日、満を持 ...

一気に春がやってきた。昨日は、知り合いのパンダ仲間が我が家に来訪。まだ20代の若者だ。イマドキの若者でパンダを気にいるとは、なんともうれしいことだ。彼のは900ccのエンジンなので、僕の1100ccとはだいぶエンジンの構造が違う。並べて眺めながら、パンダ談義に花が咲い ...

毎年楽しみにしているパンダ大集合イベント、パンダリーノ。今年の申し込みが始まったので、さっそく申し込みを済ませておいた。我が家は今年で5回めの参加になる。このところスターターモーターがちょっとお疲れ気味のようでちょっと心配なのだけれど、今年も無事に浜名湖ま ...

昨年秋に足の小指を折ってしまって以来、ずっといまいち身体の調子がよくない。肩こりがひどくなったり、血圧も高めになってしまったり・・・。パタリと運動しなくなってしまったからなのだろうか。そんなぼくの体調にあわせて(?)、最近、パンダ号のバッテリーも弱々しく ...

10月にクーラント漏れを発見したのだが、僕はてっきりウォーターポンプからの漏れだと思い込んでしまい、かかりつけのガレージにウォーターポンプを注文した。て、いざ主治医のお店で診てもらったら、漏れはウォーターポンプからではなく、ヒーターコアバルブから発生してい ...

きのうの朝、ふとパンダ号の下をのぞいてみたら、なにかが漏れているのを発見してしまった。ありゃ、クーラントだ・・・。エンジンルームを上から下からのぞきこんでみたら、漏れている場所を発見。ウォーターポンプだ。2年くらいまえにタイミングベルトといっしょに交換した ...

春に知り合った、同じ市内に住むパンダ乗りの若者Yくんが我が家にやってきた。パワーウインドウが壊れてしまい、メーターの照明も切れてしまったそう。パワーウインドウの故障については残念ながらすぐ直してあげるわけにもいかないので、とりあえず応急処置の方法を伝授して ...

先日、大きな荷物が我が家にやってきた。その中身は・・・、じゃじゃじゃーん!パンダ号のシート一式。某オークションサイトをチェックしていたら、まさかの出品。写真を見る限り程度は悪くなさそうだったので、えいやぁっ!と思いきって落札してしまったのだ。届いた現物を ...

先週はパンダリーノ遠征だったので、この週末は比較的のんびりと過ごした。写真は、玄関わきの庭に植えてあるジューンベリー。ここ2、3日で一気に実が赤くなりだした。来週には収穫できそうかな。一通り咲き終わったモッコウバラをシャキシャキと剪定してさっぱりさせた。 ...

今年も行ってまいりました。全国のパンダ号が集まるPandarino。前日の5月27日(土)。午前中にもそもそと準備して、お昼ごろにいざ出発。出発してしばらくは小雨が降っていて路面もウェットだったけれど、東京を過ぎたころには、すっかりまぶしいお天気に。こまめに休憩しな ...

先日、我が家のパンダ号のオドメーターが175000kmに達した。じつにおめでたいことだ。と同時に、毎年この季節になるとやってくる自動車税の支払い通知書もしっかり届いた。我が家のパンダ号は初年度登録が1994年なので、今年ですでに23年が経過している。23年もの長い間、ず ...

我が家のパンダ号が8回めの車検から帰ってきた。8回めといっても、我が家に迎えてから8回めという意味。1994年に初年度登録されているから、我が家に来るまでにさらに2回車検を受けていることになる。それも含めると、通算10回めの記念すべき車検だ。現在175,000kmの我が家の ...

ここ最近、パンダ号のヒーターの調子がまたおかしくなってきてしまっていた。以前修理したヒーターコアには全く問題ないのだが、 こんどはブロワファンが回らなくなってしまったのだ。パンダのヒーターユニットはよくできていて、走ってさえいれば、 ボンネットのエアインテ ...

3月も終わりに近づき、まだ肌寒いものの春の気配も感じられるようになってきた今日この頃。庭の木々の新芽も少しずつ大きくなってきていて、毎朝の楽しみになっている。去年より少し遅いけれど、スイセンが咲き出した。ニチニチソウもちらほら咲き出した。トサミズキ。クリス ...

我が家にどーんとひとつの「木箱」がやってきた。 アバルト595を持つ知人Nさんが、引っ越しを機に処分しようとしていたesseesseキットの木箱。5、6年まえ、彼がアバルトを購入した当初、「かっこいいなぁ、欲しいなぁ・・・」と、僕が指をくわえていたことを覚えていてくれ ...

先日、突然パンダ号のヘッドランプが点灯しなくなってしまった。夜だったので、とても困った。症状を観察してみると、ロービームがまったく点灯しないいっぽう、ハイビームは問題ない。ロービームは左右ともに点灯しないので、まず球切れの線はないだろう。次に、ヒューズを ...

先日、山形の両親および新潟のオトート夫婦らと、ちょっとした小旅行に出かけてきた。 我々夫婦と山形の両親は、新潟のオトート夫婦の家に集合。前回彼らの家に遊びに行ったのは、彼らが家を新築したばかりの2014年の5月のことだったから、およそ2年半ぶりになる。2年も経つ ...

我が家のパンダ号のオドメーターが、昨日、17万kmに到達した。1994年式だから、生産されてから今年で22年。この一、二年でずいぶんとリフレッシュさせてあげたので、今のところは絶好調だ。先週はオイルを交換して、今週は先日新品に履き替えたスタッドレスタイヤに交換。特 ...

先週末の5月29日、ずっと楽しみにしていたパンダリーノに行ってきた。一年に一度開催される、フィアットパンダのお祭りだ。2008年から開催されているこのイベント、我が家は今回が3回めの参加になる。会場は、静岡県の浜名湖。我が家からはそうとう遠いので、ちょっとした旅 ...

田植えも無事終わり、比較的のんびりしたこの週末。今日は、いよいよ一週間後に迫ったPandarino 2016に向けて、パンダ号の点検と洗車に勤しんだ。会場の浜名湖まで、パンダ号にとっては久々のロングドライブ。22年、16万kmの老体には楽な距離ではないだろうけれど、なんとか ...

軽くパンダ号の点検整備をしてみた。今日のメニューはサイドブレーキの調整。ここのところ、サイドブレーキが甘くなってきていて、レバーの引きしろも増えてきていたし、効き自体もかなり弱くなってしまっていたのだ。だから、駐車するときは必ずギアを1速に入れておく必要 ...

先日、蔵王の温泉旅館に泊まりに行ってきた。久しぶりの小旅行だ。にゃんたろうさんと暮らし始めてからというもの、なかなか家を空ける気になれなくなってしまったので、旅行といってもせいぜい一泊がいいところ。蔵王は我がふるさと、かみのやまからほど近い場所なので、勝 ...

長らく我がパンダ号のひそかな危険懸念項目であった燃料漏れが、やっと完治した。燃料ホースをポンプユニットにつなぐL字の樹脂ジョイント(赤丸部分)にクラックが入っていて、ときたまガソリンが漏れてきていたのだ。戻り側ならよかったのだが、あいにく圧送側だったのでよ ...

パンダ号の内装をリフレッシュした。ご覧の通り、シート地をリニューアルしたのだ。いままではこんな感じのシート柄だった。以前も書いた通り、生産されてからすでに20年以上を経ている我がパンダ号のシートはすでにヘタリまくっており、いくら掃除してもかなりのボロさを醸 ...

↑このページのトップヘ