B545EF8C-D964-4E8E-9676-FA3C25673CCF
さて、今回の整備促進キャンペーンも終盤だ。

IMG_0750
今回は、先日焼損が発見されたクーラーのリレー部分の修理。
ゴムカバーを切開して取り出してみる。

IMG_0752
一つの端子がひどく焼け焦げている。

IMG_0753
分解してみると、普通の4極リレーだった。

IMG_0754
クーラー部分の配線図がないので、実際に導通させながらこのリレーの機能を探る。
どうやら、ファンとコンプレッサーのON/OFFを司っているもののようだ。
焼けてしまっていたのは、常時供給のバッテリー電源ラインだった。
あぶないあぶない。事故になるまえに気づいてほんとによかった。

IMG_0758
容量も同じエーモンさんのリレーを調達。
このまえ、ヘッドライトリレーの製作に2つ使ったばかりなので、これで3つめだ。

IMG_0759
幸いなことにダメージは端子部分だけで、配線は無傷だった。

IMG_0760
リレーをつなぐためにギボシ端子を装着して・・・、

IMG_0761
リレーを接続。

IMG_0762
これでバッチリクーラーの機能が戻った。
しつこいようだが、いまの季節に直せてよかった。

IMG_0797
お次は、プラグコード。
記憶している限り、新車時から一度も交換していないプラグコード。
4番シリンダのコードに一部亀裂が見られたので、いい機会だから交換することにした。

IMG_0791
別にOEM品でも一向にかまわなかったのだけど、つい色気を出してULTRAのイロモノに手を出してしまった。

IMG_0793
というわけで、とりあえずこれで機関は絶好調になった。
今回の整備もこれでひと段落。
ブレーキや足回りはまだ大丈夫なので、その方面は来年の車検のタイミングになるだろう。

C0BE7B8B-1D8A-4CBE-977C-323A4572ACF0
20万キロを突破したお祝いに(?)、昔イタリアで買いだめしておいたイタリアマグネットをグリルエンブレムにしようと思いついた。

IMG_0771
さっそくグリルを外す。

IMG_0772
グリルにエンブレム装着用の金具を、ありあわせの金属ステーを使ってささっと作る。


76A0D95B-4BF3-4408-9522-4764A2AADBCF
裏面のマグネットを外して、両面テープで装着。
なかなか似合っているしステキなワンポイントになった。

IMG_0799
と、よろこんで数日走っていたら、真ん中の白色部分のペイントがまるごと剥がれてしまっていた。
やっぱり、車載スペックじゃない、安物のお土産品クオリティだからなぁ。
ということで、ハイゼット用のタッチアップ塗料で塗り直して、さらに、全体をクリア吹きして塗膜が剥がれるのを防止してみた。
さて、耐久性はいかほどか・・・?

巷はウイルス騒ぎがたいへんなことになってきているけれど、5月のパンダリーノまでには落ち着いてくれることを祈るばかりだ。

IMG_0749