IMG_7326
やってしまった。

先日のツーリングの途中で立ち寄ったお店で、「現品限り30%OFF」だったので喜んで購入したフロント用のブレーキパッド。

IMG_7285
もちろん、車種も年式も確認したうえで買ったものだし、なんの疑いもなく喜び勇んで交換作業に着手したわけだ。

IMG_7286
新車で購入してから6万キロをゆうに超えた現在まで一度も交換せずに済んだフロントのブレーキパッド。ものすごく長持ちして、とても優秀だ。

キャリパーを外して、古いパッドを抜き取り、ピストン周りを掃除して、新品のパッドを面取りして、いざ新しいパッドをキャリパーにセットしようとしたら、なんと形状が合わないではないか。
サイズが全然ちがう。

え?なんで・・・?

よくよく調べてみたら、この年式のGS、キャリパーがBrembo製とTOKIKO製の2種類が存在していたようで、僕のGSはTOKIKO製キャリパーであるにも関わらず、Bremboキャリパー用のパッドを買ってしまったらしい。

あー、やってしまった。
しかし紛らわしい。全然知らなかった。

IMG_7291
というわけで、がっかりして再び古いパッドをセットしてキャリパーを組み直して、さっそく正しいパッドをUKのMotobinsに注文。ついでに、いい加減交換しなければと思い続けていたオルタネータのVベルトも発注。これも2種類存在しているらしいので、注文前には現品をしっかり確認した。

IMG_7303
仕方ないので、この日はとりあえずオイル交換だけ済ませておいた。
お得な買い物をしたつもりが、すっかり高い勉強代になってしまった。
やっぱり、部品を手に入れるときは、しっかり調べてからにしないと・・・。

IMG_7306
さらに、最近とんとエンジンに火を入れていなかったエフロク号にもたまには乗ってあげないと、とエンジンをかけようとしたら、こっちはこっちでバッテリーがあがってしまっていた。
充電しても復活してくれないので、どうやら完全にバッテリーがお亡くなりになってしまったようだ。
というわけで、こちらも新しいバッテリーを発注。
この週末は台風もきているし、なんだかついてないなぁ・・・。