IMG_3575
早いもので、我が家のあじさいで先に咲きはじめたものは、もう花の見頃が終わりつつある。
そこで、えい坊の指令で、咲き終わったあじさいの剪定も始めることになった。

庭の南東の隅に植えられているヤマアジサイ。
ここのところ庭いじりや剪定にかなりやる気が出ているので、二つ返事で引き受けることに。
まずは、咲き終わった花を、その少し下、来年の花芽の部分で切っていく。
葉の付け根の茎の部分にわずかに出ている花芽を見つけて、そこに鋏を入れてチョッキンと。
つぎに、だいぶ密集してきているので、部分的に間引いて風と光が通りやすいようにイメージしながら形を整えていく。

IMG_3576
こんなふうに、だいぶさっぱり涼やかになった(つもり)。

IMG_3546
もう一つ、玄関わきのヤマアジサイを。
こちらもだいぶ密集してきて多少ジャングル化していたので、だいぶ大胆に剪定してみた。

IMG_3547
アフターはこんな感じ。
それにしても、没頭できるほどに楽しい。

自分がこんなふうに庭木の剪定に興味を持つなんて、しばらくまえまでは想像もしていなかった。
スパナやソケットレンチを使ってのバイクいじりならいままで散々やってきたことなのだが、まったく勝手が違う剪定鋏を持ちながらの作業も、創造的なものを感じられるのでとても楽しいのだ。

まだまだ勉強していかないといけないことだらけだけど、「ほんとのジジイ」になるまえにこんな新しい趣味を持つことができて、ほんとによかった。

みどりのある庭って、いいもんだなぁ!

IMG_3533
いっぽう、にゃんたろうさんはここのところの暑さのせいか、多少怠惰な感じが強まってきた。

IMG_3530
寝て、起きて、ゴハン食べて、水飲んで、ニャアミァアと喋りながら家中を散歩して、また寝て・・・。
夜は僕がブラッシングしてから、お気に入りのネズミのおもちゃで大興奮の運動会。
そして、オネムのおやすみモード。
最近は半袖Tシャツで過ごすことが多いせいもあり、毎日ぼくの腕をなめなめしてくれてうれしいんだけど、あのザラザラした舌でずうーとなめられていると、だんだんヒリヒリしてくるのがいささかつらい。でも、素直にうれしく彼のご好意に甘えている今日この頃だ。