IMG_2646
エフロク号のタイヤを新調した。

IMG_2626
いままで履いていたタイヤ(ブリジストン TW101/152)は、2010年に履き替えたもの。
いつのまにか、かれこれ7年も(!)履きっぱなしの賞味期限切れタイヤだ。
溝はまだまだ残っているのだけれど、当然のことながらゴムがかなり硬化してしまっていたので、やっと今回新しいタイヤに換えることにしたしだい。

どのタイヤにしようか、いろいろと物色したら、よさそうなタイヤを発見。
SINKO  E804/805というタイヤ。
このシンコーというタイヤメーカー、いままで全然知らなかったんだけど、評判は悪くないようだし、なによりダントツにお値段が手頃なので、ためしに今回履いてみることにした。

IMG_2624
前後ホイールを外され、亀の子状態のエフロク号。
このまましばらく待っててもらいましょう。

IMG_2633
お店でホイールに組んでもらったおNewのタイヤ。
なかなかソソるパターンでかっこいいじゃないですか。
バリバリのブロックパターンのオフロードタイヤのような見ための割には、オフロード40%、オンロード60%が想定シチュエーションだそう。

IMG_2628
スイングアーム周辺をきれいにそうじして、いざ組み込み。

IMG_2653
にゃんたろうさんもお手伝い。
最近はこのツールボックスに登って、窓から外を眺めるのが好きみたいだ。

IMG_2636
おお。

IMG_2635
かなり似合うじゃないですか!

IMG_2647
今日は天気がよかったので、外に出てさっそくひとっ走り。
もちろん、一皮剥けるまでは慎重に走らなければならないけれど、走り出した瞬間から、まるで違う乗り味にあらためて驚く。
接地感、倒し込みの挙動、乗り心地、すべてがまったく違うので、最初はちょっと戸惑うほどだ。
だけど、30分も走れば、それらの戸惑いは、すべてがうれしい感覚に変わっていった。

このバイクは、基本はえい坊のものなので、これまで僕自身はあまり積極的には乗ってこなかった。
だけど、ここ最近まとめてメンテナンスをしているうちに、僕ももう少したくさん乗ろうかな、という気持ちになってきた。
今回、タイヤを換えたことで、このバイクの気持ちよさを再認識した気分だ。

IMG_2639
ガレージでしげしげと眺める。
このデザイン、いいとは思うんだけど、リア周りが若干重苦しいなぁ、とずっと感じている。
単気筒なのに変則的な2本出しのアップマフラーはなかなかクールなんだけど、リアシート後方のキャリア部分のデザインがどうも好きになれない。実際、荷物も積みにくいし。

IMG_2649
ということで、ためしにリアキャリア周辺を取り払ってみた。

IMG_2656
あら、なんだかカッコよくないですか?
リアシートの後ろに小さなバッグでもくくりつけて、小ぶりなテールランプとウインカーに換装すれば、いい感じにマフラーの存在感を強調した小粋な後ろ姿を作れそうな気がしてきたぞ。

・・・などと、ちょっと妄想を膨らませて楽しむ日曜の夜。

春はもうすぐ。