IMG_1938
先日、山形の両親および新潟のオトート夫婦らと、ちょっとした小旅行に出かけてきた。

 IMG_1894
我々夫婦と山形の両親は、新潟のオトート夫婦の家に集合。
前回彼らの家に遊びに行ったのは、彼らが家を新築したばかりの2014年の5月のことだったから、およそ2年半ぶりになる。
2年も経つと「新築らしさ」はいい意味で薄れてきて、家の中も庭も、彼らが加えた手間のぶんだけその雰囲気を増していた。

全員集合したのは何年ぶりだろう。ずいぶん久しぶりのことだ。
お昼を食べ、新潟ふるさと村でお土産を買い、それぞれのクルマ3台を連ねて今日の宿、阿賀町にある一軒宿、角神温泉へ。オトート家のある新潟市中心部からはおよそ一時間ちょっとの道のりだ。

天気はあいにくの雨で、暗くなるころに宿に到着。
新しくはないけれど、雰囲気のいい落ち着ける宿だ。

IMG_1918
卓球ができるとのことだったので、急遽みんなで卓球大会になった。
たしかに温泉といえば卓球かもしれないが、まさか自分の親兄弟らとこんなところでやるなんて想像もしていなかった。
齢70半ばの父が意外と善戦したのにはちょっと驚いた。
卓球で程よい汗を流し、たっぷり温泉と食事を楽しみ、みんな大満足の夜だった。

IMG_1935
翌朝。雨もやみ、心なしか昨日より気温も高い。
前日は暗くなってからの到着だったので、周囲が何も見えなかったけれど、紅葉の山々に囲まれたいい場所だ。

IMG_1939
宿のすぐそばには、阿賀野川が流れている。
晩秋のこの季節は、とても好きな季節だ。

IMG_1933
卓球は初めてのえい坊、卓球のおもしろさにハマってしまい、翌朝も7時まえからやることに。
朝風呂帰りの父も参戦。

IMG_1941
朝食を終えて、こんどは僕とえい坊の二人でテニスを小一時間ほど。
コートはまだ湿っていてボールが重かったけれど、何よりもテニスが好きなえい坊は、少しでもプレイできて大満足のようす。
そんな我々を見てオトート「よくやるねぇ・・・」。

IMG_1945
また温泉に入り、チェックアウトして、最後に記念写真を撮って現地解散。
たまにこうしてみんなで集まると、やっぱり楽しいものだ。
こんなふうにみんな元気で会えるのは、幸せでありがたいことだとつくづく思う。

IMG_1961
帰り道、猪苗代周辺できれいな虹に遭遇。
きっと、亡くなったばあちゃんが、家族みんなが元気で会えたことを喜んでくれたんだな。