IMG_1082
6月ももう半ばを過ぎた。
すでに梅雨入りもして、我が家の庭はアジサイでにぎやかになってきている。

IMG_1079
アジサイにもいろんな種類があるのだということを、ぼくは数年まえまでぜんぜん知らなかった。

IMG_1083
アジサイ好きのえい坊が、庭や植木鉢にいろんなアジサイを植えているので、ひとつひとつの違いを見るのがなかなか楽しい。

IMG_1004
今年は、ジューンベリーがよく実った。
聞けば、一年おきによく実る年とそうでない年がやってくるのだそうだ。

IMG_1007
採りきれないぶんは、鳥さんにくれてやった。

IMG_1095
えい坊がこれでジャムを作る。
ヨーグルトにかけると、甘酸っぱくておいしい。

IMG_2188
庭の草木たちが、だいぶにぎやかすぎる感じになってきた。
そこで今日は、我が家の庭を作ってくれた庭師さんに、すっきりと剪定していただいた。

IMG_2192
早起きして、庭師さんが来るまえに二人で軽く掃除をしておく。

IMG_2195
去年は自分たちである程度剪定してみたのだけど、要領やバランスもよくわからずおっかなびっくりだったので、今回はプロにお任せすることにした次第。

IMG_2285
9時半ごろ、庭師さんご到着。
ハイゼットが2台仲よく並ぶ。

IMG_2217
手際よく剪定が進んでいく。
あらかじめ地面にシートを拡げておいて、切った枝がある程度たまると、シートに包んでまとめて運んでいく。さすがプロ。これは便利な使い方だなぁ、なんていちいち感心する。

IMG_2223
込み入った枝がみるみるうちにさっぱりしていく。

IMG_2228
剪定したアジサイは、えい坊が花瓶に生ける。

IMG_2241
我が家で一番大きなケヤキの木もバサバサと剪定されていく。

IMG_2264
だんだんとすっきりして見通しがよくなってきた。

IMG_2191
これが剪定前の中庭で・・・、

IMG_2274
こちらが剪定後。涼やかで軽やかになった。
風通しもよくなった。

IMG_2250
お次は前庭。
ユーカリの木をだいぶバッサリと軽くしてもらった。

IMG_2276
ハイゼットの荷台に、どんどん剪定された枝がたまっていく。

IMG_2295
合間合間に、手入れの方法や剪定の仕方を熱心に尋ねるえい坊。

IMG_2299
ちょっとジャングル化しそうだった前庭も、あれよあれよという間にきれいさっぱり。
アジサイがぐっと引き立つようになって、二人とも大満足。

ほんとうにありがとうございました。

IMG_1097
剪定したアジサイを飾り、お皿にモミジをあしらってみる。
きれいになった庭を眺めながらの夕食は、また格別だ。

やっぱり、みどりがあるって、すばらしい。