画像


今日は異様に暖かだった。
ひさしぶりに、ほんと、ひさしぶりにゼファー号を引っぱりだしてきてみた。
案の定、いたるところサビだらけ・・・{%naku_a%}

BMWを買って以来、車検切れのままほとんど放置状態なので、やはり傷みが進んでいる。
もちろん、カバーをかけてはいるのだが、安物カバー&いわき特有の強風で、いつも半分めくれてるような状態だから、まぁこうなってあたりまえ・・・。

先日雑誌を見ていたら、今年だか来年だかで、ついにこのゼファー1100も生産終了するらしい。Myゼファーはデビューした年、すなわち1992年式の最初期型だが、このモデルは2007年の今日までほぼデビュー当時のまま、小変更のみでかれこれ15年も続いているロングセラーだ。
約6万キロほど、ずいぶんいろんなところを走った。
いかにも「オートバイ」という雰囲気で、バイクらしさに溢れたいいオートバイだ。
えい坊には「もう捨てなよ{%shiranai%}」といつも冷たく言われるのだが、手放す気にはさらさらならない。車検を切らしているので、維持費もかからないし・・・。
というわけで、こいつをいつの日かきっちりリフレッシュさせて、車検を取り直すのが長期的目標なのである。

時間もあまりなかったので、きょうはささっと水洗いして、かるーくピカールくんで磨いておわり。

もうちょっとの辛抱だ。あと一ヶ月したら雨風の当たらないところでゆっくりさせてやるからな。
そんで、いつの日か見違えるように生まれ変わるのだ!