画像


街で見かけた乗りモノ編。

左に写っているのは、超ミニ路線バス。
右の観光バスと較べると、そのミニっぷりがわかるだろう。
狭いローマをちょこちょこ走るには、たしかにこのくらいのサイズのほうがいいのかもしれない。

画像


バチカンで見かけた、パトカー(ト)。
ちゃんと"POLIZIA"と書いてあるけど、威嚇効果はゼロに等しいような。

画像


ヨーロッパの大きな観光都市ではおなじみの、2階建てオープン遊覧バス。
今回はこれにずいぶんお世話になった。うまく使えばとても便利。

画像


でも、突然の雨にはなすすべもない。
下に降りようとも、もちろんそこはすでに満員だしね。
ま、これも一興。

画像


街じゅう、500mおきにいるんじゃないか、ってほどにたくさんある移動販売車。
飲み物、アイス、食べものなんかを一通りそろえている。

画像


このいさぎよいデザインを見よ!
定規一本で設計したに違いない。

画像


あ。このへんがとってもイタリア。

画像


ちっちゃな働きもの、Ape。

画像


見てると一台欲しくなっちゃう。

画像


エンジンかけてなくてもらくらく押していけるし、べんり。

画像


かわいいなぁ。

画像


こんなにコンパクト。

画像


イタリア国家憲兵、カラビニエリの白バイ。白くないけど。
BMW R1100RTですね。
でもよく見ると、ホイールがスポーク仕様だったりして興味深い。

画像


イタリアと聞くと、クルマ好きの脳裏にはとっさに、フェラーリやらランボルギーニやらマセラティやらといった名前が浮かぶはずだが、ローマ(に限らずどこでも)、意外に見る機会は少ない。
大半は、洗車なんかしたことないような薄汚れたコンパクトカーばかりだ。
だから、こんなのは例外。

画像


めっきり少なくなってしまったけど、まだまだがんばってる元祖チンクエチェント。

画像


しかし、似合うよなぁ・・・。すばらしいよ。

画像


新型チンクも相当増殖していた。やっぱり似合うし、いいスタイルだと思う。
このクルマも、ボコボコにへこみながらも、みんなに愛されていくことになるんだろうな。
おっと、その新型チンクのうしろにあるのは・・・。

というわけで、もう一回だけつづく。