画像


3月に入り、急に暖かくなった。

ついこのまえまではマイナス16℃などという極寒の世界だったのに、たった一週間ほどでびっくりするくらい暖かくなってきた。

画像


というわけで、さっそくこの週末は、ずっとリビングの飾りモノになっていた自転車を引っ張り出してみた。
リハビリを兼ねて、15kmほど、そのへんを散歩。

画像


ドイツでは、冬期間、道が凍ってもつるつるにならないよう、歩道に小石がばら撒かれる。
まだ片付けられていないので、自転車ではちょっと走りにくいけど、なんのその。

寒くないって、すばらしい!
凍りついていた身体もココロもほぐされていくようだ。

これからどんどんあったかくなって、そしたら、また外で太陽を浴びながら思いっきり遊びたいぞ。
ことしは、またキャンプもやってみたいし、いろいろ楽しみ。

・・・ということで、今日はキャンピングカーの博物館、Erwin Hymer Museumまで足をのばしてみた。
Stuttgartから150km弱、Bad Waldseeという街に昨年秋Openしたばかりの、キャンピングカー専門の博物館。
キャンピングカーやキャラバンを作っている、Hymer社のすぐそば。

これまた、なかなか趣向がこらされた、じつに楽しい博物館でございましたよ。

写真はこちらで。