画像


気温は低いけれど、気持ちよく晴れた日曜の朝。

いつものように、ゆっくりめに起きて、バルコニーで朝のいっぷく。
えい坊は、朝早くからテニスに行っているので、自分ひとりだけ。
この時間がとても好きだ。
窓の外の緑が、まぶしい。

地図を拡げて、コーヒーを飲みながら、今日はどこを走ろうか考える。
まだ自転車で行ったことのないところがいいなぁ。

画像


えい坊が帰ってきて、お昼ごはんを済ませ、出発。

20分ほどで、初めて通る道に入る。
広くて大きな石畳の道。

画像


クルマは、通らない。
散歩する人々と、サイクリングの自転車だけ。
正直、石畳は走りにくいけど、新緑に囲まれて、静かな森の中をのんびり走るのはとても気分がいい。
時間の流れまでゆっくりになったかのようだ。
それにしても、こんな石畳の道を作るのはなんだか気の遠くなる作業だ。
きっと、ひとつひとつの石それぞれが、ていねいにていねいに並べられていったんだろう。

今日の折り返し地点は、いつもならクルマで行く、Sindelfingenという街にあるBreuningerlandという大きなショッピングセンター。
といっても、当然ながら日曜なのでお店は休みだ。
きのうは激混みだった駐車場も、がらーんとしている。

画像


最近はますます、自転車に乗るのが楽しくて仕方ない。
いつもなら当たり前のようにクルマで行くような場所も、意外とすんなり自転車で行けてしまう。
道も、アウトバーンではなく、クルマが通らない自転車用の気持ちよい道を通るから、途中の景色もまったく違う。
クルマばかり乗っていたときと、距離感というものがまったく変わった。

途中、小腹がすいたので、パン屋さんでケーキを食べてひとやすみ。
そんな、何気ないことがいちいち楽しい。

家に戻って、心地よい疲れを感じつつ、コーヒーを飲みながらホコリだらけになった自転車を磨く。

今日走った道を振り返る。

地図上の「線」と、リアルな風景が頭の中でシンクロする。
この過程が、また楽しい。

画像


本日の走行、38km。

やっと先日、累計距離が1,000kmを越えた。

まだまだ「ひよっこ」だろうけど、いい趣味を見つけたなぁ、と、あらためてうれしい今日このごろ。
大好きなオートバイも356も乗れないけれど、こうして何かココロから楽しめるコトを持っていられるのは、やっぱりシアワセなことだ。