画像


ポルシェ関係のスワップミートがあると聞き、この週末行ってみた。

画像


Schorndorfという、Stuttgartから30kmくらいの小さな町。
あのゴットリープ・ダイムラーが生まれた町だ。

画像


旧市街は木組みの家も多く、小ぢんまりしているもののなんだかすごく落ち着く雰囲気だ。
少しシャレたお店なんかもあって、ぶらりと歩くだけでも、なかなか楽しいかもしれない。

画像


地元のカーディーラーが主催する、町のギャラリーをまるごと使ってのスワップミート。

画像


なかなか盛況だ。あちらこちらから英語も聞こえてくるので、ドイツ以外からもお客さんがきているようす。

画像


ポルシェにまつわる様々な書籍や年代モノのカタログ、ポスター、部品などなど、かなりのボリューム。

画像


フェンダーやボンネットなんかも。

画像


で、今回手に入れたのは、これ。
またまたホーロー看板だ。幅60cmほどの、なかなかリッパなサイズ。
"ERSATZTEILE"とは、ドイツ語で「スペアパーツ」の意。

ヴィンテージ品ではないので貫禄には欠けるけど、色使いもいいので満足だ。