画像


というわけで、さっそく本日、バッテリを交換。

画像


GSに合うバッテリは意外と少なくて、あまり選択肢がない。
さほど迷うことなく、今回選んだのは、これ。Westco社のバッテリだ。
それにしても、いまはベンリな時代。
ホイッと注文すれば、あっという間に届くんだもの。

画像


ほんとうはタンクを降ろさなくてもなんとか交換できるんだけど、せっかくだからとタンクを降ろして作業。
30リットル入りの巨大タンクは、満タンだと泣けるほどの重さ。
だけど、交換に備えてあらかじめ軽くしておいたので、今回はラクに降ろせた。
といっても、なにしろ大きいから、ブツけたり落としたりしないよう、かなり気を遣う。

画像


タンクを外すため、BAGSTERのタンクカバーも外したので、久しぶりにナマのタンク表面とご対面。
常にタンクカバーはつけっぱなしだから、タンク表面はもちろん、コーションラベルまでまだピカピカなのがうれしい。

画像


左が今回寿命を全うした純正バッテリ。
若干、サイズが違う。

画像


シートとタンクを外しただけで、なんだかもうなにやら大変な機械のカタマリにしか見えなくなる。

画像


壮観な眺めだ。
コイツはまったく僕の手に余る機械なので、基本的には細かい部分はさっぱりわからない。
だけど、ホースやケーブルの取り回し、部品の固定方法など、素人の僕が見ても「??」と思うような設計箇所もあって、なかなかお茶目だ。

おNewのバッテリは、あたりまえだけど元気にセルモーターを回してくれた。

これでまたしばらく、安心して乗れるぞ。