すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

2009年02月

アテネ二日め。 ホテルを出て、まずはアクロポリス周辺を散歩。 パルテノン神殿の麓に広がる、古代アゴラ遺跡。 イスタンブールはネコだらけだったが、こちらはイヌだらけ。 神々しい朝の光に浮かび上がる、アクロポリスの丘。 中央柱廊。 2500年もの昔から、 ...

アテネといえば、やはり、まずはパルテノン神殿である。 ホテルに荷物を預けて身軽になった我々は、足どりも軽くパルテノン神殿に向かって歩き始めた。 歩き始めてわずか5分とたたないうちに、どーんとそれは現れた。 見上げるほどの絶壁にうえに、それは、荘厳な雰囲 ...

イスタンブールから、ギリシャはアテネへひとっ飛び。 ギリシャのフラッグキャリア、オリンピック航空322便。 シンボルマークは、五輪ならぬ「六輪」。 1時間ちょっとでアテネの空港へ到着。 例によって、タクシーは使わずに路線バスで市街へ。 空港とアテネ市街 ...

あぁ、すでに「今年の幕開け」からは、ずいぶん時が過ぎてしまった。 にもかかわらず、この「幕開けの旅」はまだまだ終わらない。 記憶が飛んでしまうまえに、早く書き終えねば・・・。 さて、今回はトルコの音楽関係について。 まずは、戦争博物館の軍楽隊。 まさにこ ...

すっかり間があいてしまった。 さて、今日は、はまむ、である。 ハマムとはすなわち、フロのことである。 ここ、トルコはイスタンブールにあるフロであるからして、「本場のトルコ風呂」、というわけなのである。 えい坊もいるし、初めてだし、というわけで、無難に観光 ...

↑このページのトップヘ