すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

2008年04月

きょうは南のほうへ。 このまえ通ったKochel see近くの山道を目指し、A95を南下する。 Garmisch PartenkirchenでA95から一般道へ。 アルプスの山々がまぶしい。 いくつか小さな町を抜けると、峠道。 ヘアピンカーブが右に左に連続する区間。 びっくりするほどヘタク ...

「慣らし」といっても・・・、 もちろん、オートバイの「慣らし」ではない。自分の「慣らし」のことだ。 なにせ、オートバイのほうはすでに11年モノ、いまさら「慣らし」もなにもあったものではない。 オートバイを手に入れて一週間。 通勤にも使ってはみたものの、雨 ...

日本でいうところの、陸運局。 今日はいつもより早起きして、出勤前にオートバイの名義変更とそれに伴うナンバープレート変更手続きを済ませてきた。 これが終わらないことには保険が切り替わらないので、とっととやってしまわないといけないのだ。 もちろん、例によって ...

やっと、本格的に春がきたようだ。 この週末はじつに暖かかった。 待ってました!とばかりにビアガーデンには人がいっぱい。 みんな、気持ちよさそうに日差しを浴びている。 ・・・などとありふれた時候のあいさつのような書き出しだが、僕にとって、春の到来とはこれす ...

なぜに秋山郷?? 我がオトートから、 「秋山郷にドライブに行ってきた」 との報告を受けた。 そういえば、以前、行ったなぁ。 「比較したいから写真見せろ」とのこと。 というわけで、そのときの写真を見ていたら懐かしくなったので、オトートへの報告ついでにここに書 ...

春の便りとともに、うれしい知らせが。 我が家がなんと、日本木材青壮年団体連合会(長い・・・。)が主催する、「第11回木材活用コンクール」で、堂々の優秀賞「(社)全国木材組合連合会会長賞」を受賞してしまったらしいのだ。 よくわからないが、めでたい。 以前も、 ...

天気のよい日曜、ちょっとハイキングへ。 職場の同僚一家といっしょに、オーストリアはEhrwaldというところまで。 アルプスの山並みにはまだ雪が残っていて、まばゆいくらいに白く輝いている。 月並みな言葉だけど、ほんとにきれい。 もうだいぶ暖かくなったので、 ...

やっと、暖かくなってきた。 ようやく、春がやってきたという感じの今日このごろ。 暖かい日差しを浴びながら町を歩けば、「あ~、生きてるなぁ・・・」と、なんだか気持ちが軽くなる。 町を走るオープンカーたちも、一斉にルーフを開けて、気持ちよさそうに走っている。 ...

三日め、最終日。 朝起きると、またしても雪・・・。 コースも一面真っ白、実に寒々とした景色。 でも、こんな雪景色のサーキットを見る機会なんて、そうないかも。 そう考えれば、これはこれで貴重だ。 荷物をまとめ、部屋を後にする。 各階のロビーには、いかにも ...

↑このページのトップヘ