すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

きのうに引き続き、本日も雨もよう。 朝のうちはかろうじて降っていなかったので、降り出す前にと表庭のジューンベリーを急いで収穫。 このジューンベリー、去年植えてもらったばかりなんだけど、たくさん実をつけてくれていて、うれしい限り。 あっというまにたく ...

さて、もう6月だ。 このあたりもついに梅雨入りして、今日は一日雨模様。 まだ霧雨程度だった朝のうちに、モッコウバラの剪定や庭のごみ拾いを済ませてしまう。 ジューンベリーが熟してきた。 6月といえば、あじさい。 えい坊はあじさい好きなので、我が家にはい ...

この土日はお天気もよく、5月の爽やかさを満喫できた週末だった。 我が家のファサードを彩るモッコウバラも、いよいよ満開。 思えばドイツから帰ってきてから、明日でちょうど一年だ。 帰国一周年の記念に、というわけではないけれど、このたび、庭にまた少しみどり ...

ことしのGWはあまりまとまった休みにならず、ちょっと、いや、かなり残念。 そんな中、ちょっとした旅行も兼ねて、一泊で新潟のオトート夫妻のところへおじゃましてきた。 ついに家を建てた彼らは、つい先日、引っ越したばかり。 京都の町屋をモチーフにしたという家 ...

我が家の庭にも、だいぶ、みどりが増えてきた。 毎朝、草木の変化を眺めるのが、すっかり楽しみな日課になっている今日このごろ。 植物に関しては、まだほとんど何も知らない初心者だけど、見れば見るほど、植物って不思議だ。 いや、植物だけじゃない。 動物も、人 ...

待ちに待ったホイールキャップが、本日、ついに届いた。 ダンボール箱を開けるのももどかしく、そそくさとホイールへはめ込む。 長らくイメージしていた通りの、理想的な美しさ。 この満足感。もう、言葉も出ないほど。 今回の足回り一新プロジェクトは、こう ...

里山の奥のほうまで、杉をもらいに行ってきた。 ここ一週間ほどで、山の木々もいっせいに芽吹いてきた。 今日の先生は、山仕事ひとすじ数十年の、このたくましいおねいさん。 まるで自分の手足のように、軽々とバックホーを操る姿は、ただ一言、かっこいい! ...

いよいよ、本格的に春本番。 庭の木々にも新芽が出てきたし、こんなふうに花も咲いてきた。 もうすぐ、またみどりいっぱいの庭が見れると思うと、楽しみで仕方がない。 このところ、土曜の朝は早起きして、よっこらしょっと丸太を運んでくるのが習慣になっている ...

ついに念願かなって、356の足回り変更が(ほぼ)完成! これが・・・、 こうなった。 イメージしていた通り、キリリと引き締まった。 車高も、リアを30mmほど下げて、絶妙かつ理想のバランスになった。 NANKANGタイヤも、思ったほど悪くない。 いや、悪くないどころ ...

週末の薪割りに、頼もしいツールを新しく導入。 それは、く・さ・び。 今日も早起きして、いつもの場所に丸太をいただきに。 さくらもいよいよ咲いてきて、ほんとに春だなぁ、という感じだ。 さぁ、たくさん割るぞ。どんどん割るぞ。 僕の力量ではまったく歯が立 ...

この土曜日は暖かかった。 残念ながら、きょう日曜は一日じゅう雨だったけれど、きのうは春本番を感じさせる一日だった。 朝、早起きして先日の場所へ。 またハイゼット号一台分の丸太をありがたくいただいてくる。 先週もらってきたぶんもあるから、少し薪割りも始 ...

Bug Spotさんから、入院中の経過報告が届いた。 ムーンキャップがまだついていないけど、ずっと思い描いていたホイールがついて、感激だ。 タイヤは、予定していたContinentalがまさかの生産中止で、結局、土壇場でNANKANG CX668 165/80R15 87Tに急遽変更とあいなった。 ...

いよいよ春らしくなってきた本日、ついに、愛しの356を入院させてきた。 昨年の11月末に打ち合わせをして以来、ベッドに空きができるのをいまかいまかと待ち続けること早4ヶ月。 ついに、この日がやってきた。 このFuchsアロイとも、いよいよお別れだ。 こちらが信頼で ...

先日通りかかった場所に、伐採、剪定した木がたくさん置いてあった。 えい坊がさっそく問い合わせてみたところ、なんとうれしや、好きなだけ持ってっていいよ!とのこと。 さっそく、ハイゼット号でいただきにあがる。 ぱっと見渡すと、そのへんいたるところに伐採した ...

やっと、暖かくなってきた。 庭の草木にもちょっとずつ芽が出てきて、思わず顔もほころぶ。。 これからまた、庭が緑でいっぱいになると思うと、いまから楽しみでしかたがない。 去年、えい坊がアムステルダムから買ってきていた、オランダ名物の木靴。 天気がよいの ...

3月に入ったものの、まだ風はつめたい。 そんな寒さにも負けず、きょうはひさびさにちょっとだけ薪割りを。 でもそのまえに、ひとつやることが。 週末のアクティビティに欠かせない、AIGLE(だったかな?)の長靴。 どんな作業をするにしても、なにかと重宝するこの ...

今日はあいにくの雨模様。 356に乗りたくとも、こんな天気じゃガレージから出すわけにもいかない。 残念だ。 ラゲッジラックにスキー板を積んでみた。 いやぁ、ものすごく似合うじゃないか! 板を固定しているベルトは、ここだけの話、近所の100円ショップで見つ ...

356の近況を少し。 いよいよ、もうすぐ以前書いた足回りのモディファイを敢行すべく、Bug Spotさんへ入院させる予定。 そのいっぽうで、細かいディテールをちょこちょこといじっている今日このごろ。 日々、356関連の本と首っ引きである。 まだまだその影響が続いて ...

2014年2月9日、早朝。 朝、起きたら、びっくりするくらいの、雪。 残念なことに、玄関まえのユーカリの木が、重みで見事に折れてしまっていた。 「東北の湘南」も真っ青である。 全国的に大雪となったこの日。 当然のことながら、ここだけではなく、関東を中心に、あ ...

年末から、ちょっとずつ我が家のかわいいハイゼット号に手を入れている。 完全フルオリジナルのドノーマルで乗り続けようかとも考えていたのだけど、やっぱり、少しずついじりたくなってきてしまうのは自然のなりゆきか。 といっても、予算はないのであくまでチープに楽し ...

ヒーター効かなくなった!寒い! ・・・と、毎日パンダ号で通勤しているえい坊からクレームが入った。 話を聞くと、スイッチを入れても、まったくファンが回らなくなっているようだ。 スイッチの接触不良だけだったらラクなんだけどなぁ・・・、と考えつつ、この週末点検 ...

年が明けてもうだいぶ経ってしまったけど、今年の書き初め。 年末年始は、ガラにもなく東京近辺で過ごしてきた。 表参道、六本木、新宿などをブラブラ歩き、目黒のインテリアショップを見て回ったり、一足のばしてヨコハマへ行ったり・・・。 なにひとつ流行を追えてい ...

だんだんと、寒さも本格的になってきた。 我が家の場合、暖房には薪ストーブを使っているわけだけれど、ご存知の通り、これは立ち上がりに時間がかかる。 つまり、着火させてから本気を出してくれるまでには、一時間ほどの時間がかかる。 もちろん、一旦本気モードになっ ...

このところ急に寒くなってきた。 我が家の庭も、すっかり冬もよう。 でも、これはこれで、趣があって、好きな眺めだ。 先日、声をかけてありがたく頂くことになった焚付け用の枝。 週末ごとに少しずつ運んでいる。あと二回くらいで片付くかな。 お客さま用の駐車ス ...

幼なじみの仲間から、「厄払いさこねが~?」と声がかかった。 そうか、もうそんな歳なのかぁ・・・。 しばらく実家に帰ってないし、久しぶりにみんなと呑めるのも楽しみだ。 というわけで、一泊二日の里帰り。 土曜の朝、出発前にタイヤの履き換え。 まだ、雪なんて ...

あっという間に、今年も12月がやってきた。 みんなとのツーリングを無事に終えた356は、先日のキズを治すべく、今日から入院。 先日、近所でなにやら木を切っているおじさんに遭遇したので、声をかけてみた。 もちろん、お目当ては、薪。 とても親切で気のいいおじさん ...

356が集まった! 11月最後の土曜。 関東圏に生息するIM356が11台集まって、快晴の中、みんなでミニツーリング。 AM9:00、水戸IC近くのドライブインに集合。 僕らは初めての参加なので、ほとんどの方が初対面。 とはいえ、中にはネットを通じてすでにやりとりさせていた ...

近いうち、入院することになりそうだ。 冬も近づいてきたので、以前から暖めておいた計画を実行に移すべく、この週末は、栃木は小山市にあるスペシャルショップ、Bug Spotさんまで打ち合わせに。 じつは我が家の356は、僕の手に渡る以前、このBug Spotさんで、ミッション ...

ボール球。 我が家の電球は、主要なところはみんなこれ。 昔ながらの、白熱球だ。 この「まんまる」なかたちと、暖かく光るフィラメントのきらめきに、とても心が和む。 ところがこのボール球、昨今のいろんな事情により、大手メーカーは軒並み生産をやめてしまった。 ...

我が家のもみじもすっかり紅葉。 もう、11月も残すところあとわずか。 僕の住む町では、この一週間が紅葉真っ盛り。 国宝、白水阿弥陀堂。 ここへ行ってみたのは先週のお話。 ドイツの真っ黄色な秋もそれはそれでステキだったけれど、やっぱり、いいなぁ、日本 ...

すばらしい買いものをした。 僕は、いわゆる「白物家電」には、いまやほとんど全くといっていいほど興味がない。 そんな僕が、久しぶりにものすごく感動した電化製品が、これだ。 高圧洗浄機で有名なドイツのお掃除用品メーカー、ケルヒャーの「窓ガラスクリーナー」。 ...

「全国大陶器市」という、たいそうな名前の催しが近くであったので行ってみた。 なにしろ「全国」だ。 有田焼やら益子焼やら、確かに全国津々浦々から、たくさんの業者が集まっている。 やはり、お客さんの大半は、我々よりも上の年齢層の方が多い印象。 ところで僕は ...

「いわき家ナビ」という、地元の住宅紹介サイトに、我が家(の庭)が掲載されました。 「6年目の庭~すぎのいえ~」 以前も、こんなかたちで紹介されたことがあるので、都合二回にわたって掲載していただいたことになります。 ますます多様化、複雑化する現代の住環境。 ...

秋も深まり、我が家の庭もだいぶ秋色になってきた。 我が家の庭は落葉樹ばかりなので、秋が深まるにつれて、大量の落ち葉が庭に積もってくる。 このところは、ほうきで集めて、手で拾っていたけれど、やっぱりちょっと大変だ。 なにか、ラクに落ち葉そうじができ ...

今日は半日林道ツアー。 本日の同行車は、ジムニー号とFJ号。 パンダと並ぶと、FJ号の巨体さ加減がよくわかる。 僕はもちろん、DT号だ。 我が家から30分ほど走れば、もうそこはオフロード。 前半部分は杉の植林地帯なので、景色はそれほど楽しめない。 ところどころ、 ...

このオートバイを手に入れて、まる10年が経った。 BMW R1150GS Adventure、2003年式。 その巨体と、一度見たら忘れることのできない独創的なデザインに、僕はひとめぼれだった。 えい坊を拝み倒して、思いきって新車で契約した、人生初の、新車で買ったオートバイ。 積 ...

またまた、すこし薪運び。 この週末は、季節の変わりめのせいか、ちょっと風邪気味・・・。 鼻とノドが、少しやられてきている。 だけど、天気がいいと、ついつい、やっぱり外に出たくなってしまう秋の日曜日。 そんなわけで、今日はハイゼット号でまた少しだけ薪を運 ...

この週末は、ダイハツから始まった。 土曜朝、ハイゼット号の6ヶ月点検に近くのディーラーへ。 僕はこれまでクルマのディーラーにはほとんど縁がなかったので、こんなふうに「普通に」点検に出すのはなんだか新鮮な感じだ。 向こうで点検を受けている我がハイゼット号。 ...

お天気に恵まれた秋の三日間。 暑さもだいぶ影を潜めた今日このごろ。 大好きな乗りものたちを楽しむには絶好の季節だ。 というわけで、この三連休は乗りもの三昧。 まずは初日、DT125でジムニー乗りの友人と軽く林道散歩。 家から一時間も走らないところに、こんなふ ...

・・・なぁんて言葉を使うにはまだまだ早いけど、この週末は、せっせと薪運びに精を出してみた。 ここのところ、朝晩はすっかり涼しくなって、肌寒いくらい。 あの、真夏の信じられない暑さも、もうすっかり過去のことだ。 湿度も低くなって、晴れた日中は爽やかで気持ち ...

↑このページのトップヘ