すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

パンダ号の内装をリフレッシュした。ご覧の通り、シート地をリニューアルしたのだ。いままではこんな感じのシート柄だった。以前も書いた通り、生産されてからすでに20年以上を経ている我がパンダ号のシートはすでにヘタリまくっており、いくら掃除してもかなりのボロさを醸 ...

しあわせなひととき。おーい、風呂まだ?いや、濡れるの大キライなんだけどさ。ひもがだいすき大コーフン。ねずみもたまんねぇ!ん?究極の猫背。 ...

さくらの木を一本倒した。いつもの場所でこのまえの続きをしようと行ってみたら、途中の道は先日の雪がまだ残っていてこんな状態。かなりの急坂だったこともあり、さすがの4WDハイゼット号もあえなく撤退を余儀なくされてしまった。気を取り直して、ちょっと別の場所へ。この ...

最近のパンダ号あれこれ。まず、サマータイヤを新調した。ちょうど昨日、東北の湘南といわれるこのいわきにも雪が舞った。そんな真冬だからこそ、来たる春に向けてサマータイヤの新調なのだ。銘柄は前回と同じ、BS SNEAKER 135/80R13。前回の交換は2010年の6月だったから、約 ...

にゃんたろうさんは変わらず元気いっぱいだ。だけど、このところ寒い日が続いているせいか、ちょっとだけ風邪気味らしい。少し目ヤニが出ているのだけれど、やがてすぐに治ってくれるだろう。巷では「世界ネコ歩き」という番組が人気だそうだ。いちど見てみたいと思っている ...

晴れの日が続いている。雪の心配がほとんどないここは、冬でも平気で外の活動ができるからホントに素晴らしい。 このまえと同じ場所で、また一本ケヤキを伐倒した。今回の木は、このまえよりも大きくて立派な木だ。伐倒方向を見定める。受け口を切っているところ。楕円形断 ...

ことしの年末年始は、我が家でのんびり過ごした。写真は、我が家から見た2016年の初日の出。考えてみたら、家を建ててからというもの、我が家で年越しをするのは、なんと今回が初めてだった。昨年までは、毎年、あっちこっちの様々な場所でそれぞれ趣を異にする年末年始を過 ...

あけましておめでとうございます。さてさっそく、お正月のにゃんたろうさん。猫は「寝るのが仕事」なのだから、我が家のにゃんたろうさんも、それこそばっちり寝正月を決め込むものかと思いきや・・・、やるときは、やるのだ。獲物を狙うそのまなざしは、真剣そのもの。射程 ...

我が相棒、R1150GS-Aが50,000kmを刻んだ。新車で購入して12年。その間、ドイツに住んでいた4年間は眠っていたので、実質8年。8年間で50,000kmだから、1年あたり6,000km強の計算だ。いい機会なので、ここ最近、いろいろと整備に勤しんだ。実施した整備内容はざっと以下の通り ...

早いもので、今年も残すところあと1週間ほどとなった。今日は久しぶりに356に乗った。最近は、にゃんたろうさんのオシッコ攻撃を避けるため、ガレージから屋外に追い出されてしまった、ちょっとかわいそうな356。車体にしみついてしまいそうなにゃんたろうさんのオシッコを ...

にゃんたろうさんが可愛くてしかたがない。8月のおわりに、野良猫だった彼を我が家に迎え入れたのは以前にも書いた通りだけど、それからの3ヶ月とちょっと、毎日ほんとうにいろんなことがあった。最初の頃は、彼も猫をかぶっていたらしく、慣れない我が家でかなりおとなしく ...

昨年の暮れから今年の初めにかけて、足回りを中心に大幅なリフレッシユを行ったパンダ号の近況を少し。つい先日、オドメーターが160,000kmに到達。・・・と同時に、ウォーターポンプ周辺からクーラント漏れが始まった。そんなわけで、今週、ウォーターポンプとタイミングベル ...

ここ数日でずいぶん寒くなってきた。我が家でもすでに、薪ストーブは本格稼働を始めている。ということで、晴天の今日は、朝から山へ行って薪作り。来年以降、我が家を暖めてくれる薪を作るのだ。薪ストーブ仲間のSさんといっしょに、秘密のフィールドへ向かう。今日が、生涯 ...

すっかり書くタイミングを外してしまったのですが、現在発売中の住宅誌「Replan福島 vol.1」に、我が家が掲載されています。巻頭特集「性能とデザイン」のトップに載せていただき、さらに、表紙にまで我が家の写真を使っていただいています。記事本文は、我が家を設計してく ...

長らくブログを中断していたので、書きたいことがいろいろたまっている。いっぽう、最近の我が家はすっかり猫が中心の生活になっている。だから取り急ぎ、まずは猫の話題でブログのリハビリなのだ。突然、今年の8月末から我が家の飼い猫になったにゃんたろうさん。最近は、野 ...

少しまえの話になるけれど、我が家に新しい家族が仲間入りした。彼のなまえは、「にゃんたろう」。今年の7月ごろから、彼は我が家の庭へ現れるようになった。初めのうちは、「なんだ、またノラネコか。」と、気にも留めなかった。でも、彼は来る日も来る日も、そのボロ雑巾の ...

ひさびさ、356で朝の港をひとまわり。 海辺の風はまだちょっと冷たいけれど、最高にすがすがしい。 ずっと惹かれていた、打ち捨てられたガソリンスタンド。 初めて、停まってみた。 たいへん、好きな風情だ。 パンダ号でも少し散歩してみた。 休みの日に、あ ...

きょうは、きのうとは打って変わって、気持ちよく晴れた。 朝起きると、東の窓からまぶしい光。 冷蔵庫のうえのパキラを、ちょうどキレイにライトアップ。 中庭に出ると、どの木も先週よりずっと芽吹きが進んでいて、うれしい限り。 えい坊がいたるところに植えてい ...

せっかく春になったのに、今日も雨。ざんねんだ。 こんな日はもちろん、パンダ号のリフレッシュ作業。 外してしまって久しい、ドアパネルとリアサイドの内装パネル。 だいぶボロボロでばっちいので、ほんとうは、シートを始めとして内装一式を新しく作り直してもらう ...

春の訪れとともに、パンダ号がついに退院した。 さっそく、きょうはこんな状態だったダッシュボードを、まずは元通りにすることにした。 ほんとは、シートや内張り含めて一新しようかと考えていたのだけれど、やっぱり今回はちょっと見送ることにしたのだ。 ハンドル ...

そろそろ本格的に春がそこまできているようだ。 我が家の庭も、日に日ににぎやかさを増してきている。 これは、ライラック。 水仙はいまが満開。 一番の大物、ケヤキはまだもう少しかかるかな。 ヤマモミジ。 ニラバナ。 朝はこんなふうだけど、日中にはパッ ...

この週末は天気もよいし暖かいしで、とても気持ちがいい。 ということで、先週に引き続き、冷蔵庫のリニューアル作業を続ける。 本体から取りはずしておいたネジや金具類。 失くしてしまわないように、また、もともとついていた場所がわかるようにしておく。 金具類 ...

この週末は春らしい陽気だった。 庭にも少しずつ、だけど確実に春がやってきている。 水仙が咲き出した。 ふきのとうも出てきた。 ニラバナも咲いた。 やっぱり、春の訪れは、うれしいものだ。 で、春が来たということで、冷蔵庫をキレイにリフレッシュしてみる ...

このところずっと楽しみにしていた、やまばとさんの孵化。 もうそろそろ雛が孵るころだとワクワクしていた矢先、あろうことか近所の野良猫にやられてしまった。 朝、雄と雌が抱卵を交代するために、ほんのすこしの間巣を空けた隙に襲われたようだ。 クルマの屋根に、猫 ...

雨の降る寒い週末だ。 こんな天気なので、朝からえい坊と近くの温泉までひとっ風呂浴びに行ってきた。 その足でスーパーでの買いものをすませ、パンダ号のお見舞いへ。 あ、いたいた。 なんだかんだ、まだ作業は始まったばかりのようす。 ま、急いでないからいいん ...

いよいよ、春も近い。 そんな昨日、ちょっと悲しいできごとがあった。 家に帰ってみると、中庭に面したガレージの窓ガラスのそばに、一羽の鳥が倒れていたのだ。 どうやら、窓ガラスに激突してしまったらしい。 数ヶ月前にも、まったく同じできごとがあった。 調べてみ ...

きのう、やむなくギブアップしたイグニッションのキーシリンダー交換。 こういうことがあると、どうにもくやしくて頭の中はそのことでいっぱいになる。 そんなわけで、きのうの夜はいろいろと調べているうちにすっかり夜更かししてしまった。 パンダに乗ってもう20年くら ...

きょうは、念願だったパンダ号のキー交換。 もうずっと長いこと、助手席側のキーシリンダーが壊れたままで、助手席側からはキーロックすることができなかったので、とても不便だった。 運転席側ドアのほうも、キーをひねるときの感触がだいぶ重くなってきていたので、これ ...

この週末は、一日じゅう強い風が吹き荒れる週末だった。 外に出るのもおっくうになるほどの風だったけれど、空は晴れているので、やっぱり外に出てしまう。 まださびしい眺めの庭だけど、よぉく見れば、少しずつ春の気配が。 去年、えい坊が挿し木して増やそうと ...

きょうは祝日。 天気も上々。朝イチで薪運びして身体をほぐし、さあ今日も飽きずにパンダとお戯れ。 きょうは、エンジンルームのそうじをすることにした。 週末からまた入院する予定だから、修理してもらうにあたり、すこしでもキレイにしておこうと。 そうすれば、 ...

今日も朝からパンダ号いじり。 きのうと打って変わって、雨が降り出しそうな曇り空。 きょうは、きのう取り外したヒーターユニットの取付だ。 さて、始めるか。 まずは、すっかり硬化してガチガチになってしまっていたウォッシャー液のチューブを交換する。 長い ...

きょうはお天気もよかったので、絶好のパンダ日和だった。 フロアの補修も完了したので、まずはカーペットの再設置から。 それにしても、な~んにもない室内だ。 すでにじゃぶじゃぶ洗って、サッパリ清潔化しているカーペット。 すみっこのほうや入り組んでい ...

なにやら明日は雪になるやも知れぬとのこと。 ここのところ借りっ放しの代車のパンダは、スタッドレスタイヤを履いていない。 もし、明日ほんとうに雪になったら大変だ。 ということで、今日はあわてて工場へ行って、スタッドレス装着済みのMyパンダ号と取り替えてきたし ...

といっても、クルマやバイクではなく、一輪車のタイヤ交換のお話。 以前、ドイツで買ったお気に入りの一輪車。 日本に帰ってきて以来、庭仕事に薪運びに、大活躍している。 その一輪車のタイヤが、パンクしてしまった。 ホームセンターに行って、新しいタイヤを探したの ...

現在のパンダ号のようす。 こんな感じでひっそり入院中。 なんだか、集中治療室に入れられているような様相だ。 順番待ちで時間がかかってしまっているフロアの補修だけど、やっと、もうすぐ終わる予定。 工場の床には、かつてはパンダ号を構成していた物質が、すっか ...

20年、15万kmを経て、満身創痍となった我が家のパンダ号。 今年は一発奮起して、大幅にリフレッシュする決意をしたのは先日から書いている通り。 そんな我が家のパンダ号は、ただいま、サビサビでグズグズになったフロアの板金修理真っ最中。 ちなみにその板金屋さん、お ...

愛用のワークブーツ、Danner Foothill。 バイクに乗るときや旅行するときに履いている、お気に入りのブーツ。 正確には覚えていないけれど、もう10年以上履いていて、ソールがかなりすり減ってしまっていた。 カカトの部分を見ると、いいかげん、もう限界。 だけど、 ...

昨年末、初の故障で立ち往生してしまった我がGS。 このたび無事修理を終え、めでたく復活とあいなった。 今回のトラブルの原因はこれだった。 燃料ポンプさんがお亡くなりになっていたのだった。 やっぱりこれじゃあ、出先では何も対処できない。 なんの前触れもなく ...

年末年始は、西のほうへ旅行。 大阪、京都、そして神戸の三都市を駆け足で巡ってきた。 今回は、往復とも飛行機を使ってみた。 福島空港から伊丹空港まで。たった一時間のフライトだ。 恥ずかしながら、国内線の飛行機に乗るのは生まれて初めての経験。 僕もえい坊も ...

2015年が始まった。 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 今年は、すっかりボロボロになってしまったパンダ号を若返りさせることと、たくさんバイクに乗ることのふたつを、個人的な目標とすることにした。 バイクのほうは、年末に痛恨の初故障を経験した ...

↑このページのトップヘ