すぎのいえだより

福島県いわき市「すぎのいえ」亭主の徒然草。

もう少しで今年のバイクシーズンも終わりに近づく。今年は比較的たくさん乗った。新しく手に入れた250TRが思いのほか気に入ってしまって、このバイクであちこち出かけた。これに乗っていると、バイクに乗り始めたばかりの頃を思い出す。上の写真は、旧碓氷峠。20年以上ぶりに ...

しばらく更新をサボっていたら、いつのまにか季節はもう深まる秋になってしまった。そうこうしているうちに、にゃんたろうさんが我が家に来てから、早いものでまる一年が経った。イエネコになって一年も経つと、ノラネコ時代の面影はとっくに消え失せ、毎日こんな感じだ。そ ...

TRに乗り始めて、1,000kmほど走った。2,500kmで手に入れたから、現在、オドメーターは3,500kmほどだ。高速道路以外のシチュエーションは一通り試してみた。街中、田舎道、峠道・・・。非力とはいえトコトコと快活な排気音を響かせるシングルエンジン、それにヒラヒラと軽快な ...

先日ラジオを聞いていたら、版画家、滝平次郎氏の作品展が千葉の柏で開催されているとのニュースが流れてきた。滝平次郎氏といえば、我が家にはこの二冊がある。「三コ」と「八郎」だ。子どものころ、ずいぶん繰り返して読んだ記憶があったけれど、もう永いこと開いてみたこ ...

この三日間は、雨の予報が大きく外れて、結局のところ降らなかった。だから連日、オートバイに乗った。250TRをじっくり知ることができて、楽しい休日になった。16日は、旧友Tと猪苗代で待ち合わせて、会津をウロウロと走り回ってきた。この日、朝方はかなり気温が低めで、薄 ...

今年も、庭の桔梗が咲いた。以前も同じようなことを書いた気がするけれど、桔梗といえば、片岡義男の小説「桔梗が咲いた」をいつも思い出す。片岡義男といえば、なんといっても、「彼のオートバイ、彼女の島」を代表とする一連のオートバイ小説だ。「ボビーに首ったけ」、「 ...

ここのところ、だんだん蒸し暑くなってきた。にゃんたろうさんのだらりんとした伸びっぷりにもますます磨きがかかってきている。先日、ふと油断してお風呂場の窓を開けっ放しにした際、久しぶりに家出されてしまったのだが、2日後に無事帰ってきた。たった一日でも、にゃん ...

6月ももう半ばを過ぎた。すでに梅雨入りもして、我が家の庭はアジサイでにぎやかになってきている。アジサイにもいろんな種類があるのだということを、ぼくは数年まえまでぜんぜん知らなかった。アジサイ好きのえい坊が、庭や植木鉢にいろんなアジサイを植えているので、ひと ...

旧友Tと一泊のミニキャンプツーリング。比較的ゆったりと、朝8時すぎに我が家を出発。目的地は、飽きもせずに磐梯山周辺だ。待ち合わせは、あだたら高原野営場に10:00。今回は、キャンプ場で現地集合、すぐにそのままテントを張ってしまって、そのあとゆっくり周辺を走り回る ...

先週末の5月29日、ずっと楽しみにしていたパンダリーノに行ってきた。一年に一度開催される、フィアットパンダのお祭りだ。2008年から開催されているこのイベント、我が家は今回が3回めの参加になる。会場は、静岡県の浜名湖。我が家からはそうとう遠いので、ちょっとした旅 ...

田植えも無事終わり、比較的のんびりしたこの週末。今日は、いよいよ一週間後に迫ったPandarino 2016に向けて、パンダ号の点検と洗車に勤しんだ。会場の浜名湖まで、パンダ号にとっては久々のロングドライブ。22年、16万kmの老体には楽な距離ではないだろうけれど、なんとか ...

今日は田植えのお手伝い。朝方は風も強くて肌寒かったものの、日中はいい陽気になって田植え日和の一日になった。といっても、田植えの主役である、写真のイセキ新型さなえ号を操縦することは、残念ながらぼくにはできないわけだけど。田植え前の田起こしや代かきに活躍する ...

今日は天気もよかったので、山形の旧友Tと日帰りツーリング。朝9:00、道の駅つちゆで待ち合わせ。土湯トンネルの上を走るR115の旧道からレークライン、桧原湖を一周してゴールドラインと、磐梯山周辺の王道コースを午前中のうちに一気に駆け抜けた。今日はさすがにバイクの数 ...

といっても、猫であるにゃんたろうさんには、もちろんGWなんてまったく関係ない。いつものように、食べて遊んで寝ることを規則正しく日々こなしている。にゃんたろうさんはヒモ状のものが好物なのだが、特にApple社の各種ケーブルが大好きだ。いつ食いちぎられるか心配でしか ...

我が家の外壁がだいぶヤレてきたので、そろそろまた塗装することにした。ここは北側の壁で傷みは進みにくかったのだけど、さすがにこうなるとみすぼらしい。こちらは東側。ここは、2013年の7月に塗装した部分だけど、3年でこんな具合。この部分は軒がないから特に傷みやすい ...

先日のツーリングに続いて、再び会津のほうを走ってきた。今回も、半分スタンプラリーが目的のような、日帰りソロツーリングだ。朝、走り出してからずっと、なんだかパッとしない天気で肌寒かった。天気予報では、晴れて気温も上がるはずだったのに。今回のコースは、南会津 ...

「花の王国ふくしまスタンプラリー」のスタンプ集めを兼ねて、今日は一日、ひとりで朝から県内を走り回ってきた。いわきはすっかり桜は散ってしまったけれど、会津のほうはまだまだ咲いているところも多く、ぞんぶんに目を楽しませてもらった。郡山から猪苗代湖南に抜ける県 ...

いよいよ、庭が賑やかになってきた。こうしてみると、なんだか秋のようにも見えなくもないが、紛れもなく春なのだ。ハウチワカエデの花。ヤマモミジ。黄色がまぶしい、ヤマブキ。ヤマボウシ。カツラの木。真っ白なスイセン。ニチニチソウ。雨あがりの庭は清々しくて気持ちが ...

桜真っ盛りのこの週末は、今年初の日帰りツーリング。ぼくが一緒に走るのは初めての方たちと、総勢4台で200kmほど走ってきた。この4台の組み合わせがまたおもしろかった。BMW R1150GS Adventure、カワサキマッハIII、Ducati 999、ハーレー エレクトラグライドという、ある ...

先週、高さ制限に引っかかって、鳥居の「ツノ」がもげてしまった我が家のハイゼット号。これを機に、鳥居ごと取っ払ってしまった。こちらが撤去前。両端の「ツノ」が見事にもげてしまっている。そして、こちらが撤去後。 鳥居がなくなって、スッキリした見栄えに。鳥居がな ...

えい坊と二人で、去年から見よう見まねで盆栽を始めてみた。詳しいことはさっぱりわからない。文字通りの「見よう見まね」だ。好みの器を買ってきて、そこに、そのへんに生えている草花を植えてみるだけ。器は、小さいのがほとんど。直径3センチにも満たないような豆鉢が多 ...

軽くパンダ号の点検整備をしてみた。今日のメニューはサイドブレーキの調整。ここのところ、サイドブレーキが甘くなってきていて、レバーの引きしろも増えてきていたし、効き自体もかなり弱くなってしまっていたのだ。だから、駐車するときは必ずギアを1速に入れておく必要 ...

やってしまった・・・。とある線路下、ハイゼット号が高さ制限1.8mに引っかかってしまったのだ。運転はえい坊だった。とあるお家で伐採した庭木をもらいに行ったときのこと。このときぼくは、バイクで後ろからついていったのだが、前を行くハイゼット号が線路下をくぐった瞬 ...

風はまだ冷たいけれど、だいぶ春の気配が濃くなってきた。去年から見よう見まねでえい坊と始めてみた盆栽。これは、もみじだ。親指に乗るほどの小さい器に、小さなもみじ。こんな小さいものでも、ちゃんと新しい葉を出そうとしているからすばらしい。庭にも、少しずつ色がつ ...

先日、蔵王の温泉旅館に泊まりに行ってきた。久しぶりの小旅行だ。にゃんたろうさんと暮らし始めてからというもの、なかなか家を空ける気になれなくなってしまったので、旅行といってもせいぜい一泊がいいところ。蔵王は我がふるさと、かみのやまからほど近い場所なので、勝 ...

長らく我がパンダ号のひそかな危険懸念項目であった燃料漏れが、やっと完治した。燃料ホースをポンプユニットにつなぐL字の樹脂ジョイント(赤丸部分)にクラックが入っていて、ときたまガソリンが漏れてきていたのだ。戻り側ならよかったのだが、あいにく圧送側だったのでよ ...

にゃんたろうさんは相変らず元気いっぱいだ。ひなたで伸びきってるかと思えば・・・、そのままの体勢で、挙手したままおやすみになられる。起きてらっしゃるときは、ひらすら遊べ遊べとべったりそばから離れてくださらない。ヒモがお気に召していらっしゃるようで、くねくね ...

またまた一本の木を伐倒した。今回はコレ。サクラの大木だ。ものすごく、大きい。師匠のSさんといっしょに、木の状態をチェックしたり、伐倒方向を決めたり、入念に事前打ち合わせ。まだまだ初心者の僕には、ものすごく手強い相手だ。完全に僕の身体より太いじゃないか。目印 ...

またケヤキを一本伐倒した。直径50cmほどの大物だ。このまえ倒したぶんを、山から運んでくる。荷台いっぱいに積んでも丸々一本ぶんは運べないけれど、ハイゼット号のリアサスはこれだけですでに底付き状態だ。このケヤキ、かなり手ごわくてなかなか割れない。クサビのお世話 ...

この週末はずいぶんと暖かかった。最高気温が18℃くらいにまで上がり、まったく寒さを感じないほどの陽気だった。思わず、昨夜は今年初の「庭で炭火焼肉大会」を開催してしまったほどだ。こうなると、バイクに乗りたい気持ちがぐんぐんと高まってくる。先週、山形の旧友Tから ...

にゃんたろうさんが脱走した。昨晩、僕は帰りが遅かったのだけど、家にいるえい坊から「にゃんたろうがいなくなったみたい」と電話がかかってきたのだ。聞けば、夕飯のあと、気づかないうちにウッドデッキに出るドアが開いてしまっており、どうもそこから外に出てしまったら ...

ついに、いわきにも雪が降った。ここいわきはめったに雪が降らないせいか、庭の木々も北国のそれと較べると、余計にたわんでいるような気がする。玄関わきのユーカリの木は、いまにも折れてしまいそうなほどたわんでしまっていた。この木は、二年まえの雪ですでに一度折れて ...

パンダ号の内装をリフレッシュした。ご覧の通り、シート地をリニューアルしたのだ。いままではこんな感じのシート柄だった。以前も書いた通り、生産されてからすでに20年以上を経ている我がパンダ号のシートはすでにヘタリまくっており、いくら掃除してもかなりのボロさを醸 ...

しあわせなひととき。おーい、風呂まだ?いや、濡れるの大キライなんだけどさ。ひもがだいすき大コーフン。ねずみもたまんねぇ!ん?究極の猫背。 ...

さくらの木を一本倒した。いつもの場所でこのまえの続きをしようと行ってみたら、途中の道は先日の雪がまだ残っていてこんな状態。かなりの急坂だったこともあり、さすがの4WDハイゼット号もあえなく撤退を余儀なくされてしまった。気を取り直して、ちょっと別の場所へ。この ...

最近のパンダ号あれこれ。まず、サマータイヤを新調した。ちょうど昨日、東北の湘南といわれるこのいわきにも雪が舞った。そんな真冬だからこそ、来たる春に向けてサマータイヤの新調なのだ。銘柄は前回と同じ、BS SNEAKER 135/80R13。前回の交換は2010年の6月だったから、約 ...

にゃんたろうさんは変わらず元気いっぱいだ。だけど、このところ寒い日が続いているせいか、ちょっとだけ風邪気味らしい。少し目ヤニが出ているのだけれど、やがてすぐに治ってくれるだろう。巷では「世界ネコ歩き」という番組が人気だそうだ。いちど見てみたいと思っている ...

晴れの日が続いている。雪の心配がほとんどないここは、冬でも平気で外の活動ができるからホントに素晴らしい。 このまえと同じ場所で、また一本ケヤキを伐倒した。今回の木は、このまえよりも大きくて立派な木だ。伐倒方向を見定める。受け口を切っているところ。楕円形断 ...

ことしの年末年始は、我が家でのんびり過ごした。写真は、我が家から見た2016年の初日の出。考えてみたら、家を建ててからというもの、我が家で年越しをするのは、なんと今回が初めてだった。昨年までは、毎年、あっちこっちの様々な場所でそれぞれ趣を異にする年末年始を過 ...

あけましておめでとうございます。さてさっそく、お正月のにゃんたろうさん。猫は「寝るのが仕事」なのだから、我が家のにゃんたろうさんも、それこそばっちり寝正月を決め込むものかと思いきや・・・、やるときは、やるのだ。獲物を狙うそのまなざしは、真剣そのもの。射程 ...

↑このページのトップヘ